みなさんこんばんは(どよーん)
ばみゅーだです(どよーん)
今日はホビセンカトーとポポンデッタにいってきました(どよーん)
(どよーん)(どよーん)(どよーん)
どうしてこんなにどよーんとしているかと言いますと...貴重な貴重なコキ106の反射板を...反射板を...
無くしたんですよ!反射板を(涙)
落合南長崎のホビーセンターカトーへとりあえず訪問したばみゅーだ。途中素晴らしい雷雨と八幡山駅での人身事故に見舞われ、幾つもの壁を乗り越えての2度目訪問。
今回は以前ゲットしたものの使いそびれた運転体験チケットの使用とED79のシングルアームパンタグラフを求めて行ってまいりました。約200円の大江戸線運賃を払って(←ここ重要)
な・の・に!
運転体験はレイアウトをイベントに搬出中のため30日までできない!
ぎゃ~。し・か・も、ED79のシングルアームパンタグラフは売り切れ?
そ・の・う・えのポポンテッダでの紛失事件だから、そりゃ僕だってもう最悪の気分ですよ!
あ~あ。って皆さんすいません。
とりあえず気を取り直すことはできませんが今日行ってきたときに撮影したものを公開しようと思います。
今回はちゃ~んとデジカメも持っていきましたので、写真もたっぷりです!



DSCF0758
まずはホビセンから。HOゲージではDD51の北斗星がエネオスのタンク車を力強く牽引していました。
ゴゴゴゴゴゴゴと本物のように走っていく姿はとてもかっこいい!
DSCF0760
どっかの撮影地で撮影したみたい!(笑)
ホビセンのレイアウトは凝ってます!
大きさも配慮がいらないので、で~ん!とできます!
DSCF0763
普段なら見入ってしまうNゲージも、こうしてHOを見てしまえばかわいくおもえちゃいます。
DSCF0770
DSCF0764
貨物の後ろを見るとなにやら反射板が...
現Nゲージ業界で反射板は非常に貴重なお宝。さすがはKATOも自社の反射板をアピールしたかと思いきや...
オリジナルの自作でした(笑)
でもKATOの方々のこだわりと、Nゲージへの情熱はよく伝わってきます。

DSCF0762
EF81レインボーがこんなところで留置されていました。
DSCF0765
THEカシオペア♪
今日はお休みのようですね。
DSCF0766
(ピントが違う...💦)
DSCF0767
DSCF0768
700系新幹線が高架線を疾走♪
TOKIOが「ビーアンビシャス」の歌で品川駅開業を盛り上げ、700系の車体にもデザインされていた、僕の幼少期を思い出します。
ラムネのマイクを片手に「びーあんびちゃーちゅ」と歌っていたころの僕と、今の僕を見比べてみれば、あの頃に戻りたくなる...涙
DSCF0759
蒸気機関車も力走です。
DSCF0771
トンネルの奥にはEF510も!
トンネルの出口でおやすみって、アリ!?
DSCF0772


DSCF0773
DSCF0774
2階の工作コーナー。静かで結構よさそうな場所です。

さて、続いてポポンテッダへ移動。八幡山の人身事故のおかげでもう5時ですよ、5時‼
いつもなら人身事故で乗務員の方々が無線を駆使して特別なダイヤを組む様子が見れるのでよろこびますが、今回に限ってはとくに貴重な光景も見られずうんざりって感じ...
別に怒ってはいませんが(怪しい)本当に不運の連続って感じ。
もう最悪って感じ。ひゃ~

ホビセンカトーに行ったあと大江戸線で代々木まで行き、品川へ向かう方が、ホビセンとポポンテッダを別々に行くよりちょっと安くなるんですよ。
だから時間が遅くてもふところのためにはあきらめられない...

DSCF0777
KATOカプラー装着試運転。
ちょ~ありえない編成ですが、見た目よりも成果重視。
問題なく走行できたので、カプラー装着順次進めていこうかな?(解結が簡単じゃないのがのがネック。まぐねてぃっくカプラーの導入も検討中です。よろしければマグネティックのメリットデメリットをお教えください!)
DSCF0778
DSCF0779
DSCF0780
(ようやくピントが合いました)
DSCF0781
連結面。銀と黒の連結器ががっちりついています♪
DSCF0782
続いてはEF510と♪
DSCF0784
DSCF0785
DSCF0786
DSCF0787

ちょっとずれてる?(笑)
でも問題なく走行してくれました。

続いては...
DSCF0788
DSCF0789
DSCF0790
整備途中のDD51を試運転です。
DSCF0793

DSCF0791
DSCF0792
重連試運転!
隣の線路を寝台特急が...!
なんだかこれをみるとしっくりきます(笑)
ただ、走行していてちょっぴり気になったのが、ジーというモーター音。
この音あんま好きじゃないのでどうにかならないかな~なんて思っちゃったりもして。
いろいろ考えます。
DSCF0794
こうやって並べるとすごく迫力があります。
DSCF0795
単機でも試運転を行いました。
それでもジーという音はやまず...

最後にカシオペアOM入場をイメージして、EF81双頭連結器による改装を行いました。
DSCF0796
DSCF0797
DSCF0798
DSCF0800
DSCF0802
DSCF0803


というわけでポポンテッダ&ホビセンのご報告でした。(反射板、もどってきてくれ~涙)

※Windows10のアップデートの関係で、ブログの更新が遅れてしまいました。
内容は2015年7月30日のものです。


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村>