みなさんこんばんは~!
学校の課題に追われ精神的にも、時間的にも追い詰められてなかなか鉄ができていないばみゅーだで~す!

さてさてそろそろブログ記事のほうも追いついてまいりました(笑)

写真のほうも学校帰りに、とかお出かけついでに撮影した写真ならいやというほどあるのですが、それを一から紹介していると気が遠くなってしまうので、記事が物足りない時にはオマケ感覚で気分任せで掲載していこうと思いますんで、どうぞよろしくお願いします!
なんか見たいものがあったらTwitter等で行ってください(おそらくお見せするものなんかありませんがね(笑))


さてと、つい最近に行ってまいりました「つくばエクスプレスフェスティバル2015」を今回はご紹介しようと思います。
そもそも、つくばエクスプレスは単なる首都圏の鉄道とは僕にとってちょっと違う感覚でして...
茨城県に母方の祖父の家があり、よく遊びに行ったのですが、ちょうど10年前の2005年につくばエクスプレスが開業。祖父の案内の元、試しに乗ってみようといろいろ乗り継いで守谷からつくばまで乗車。
宇宙にも興味がある小さいころの(かわいらしい)ばみゅーだくんは関連施設が多く集まるサイエンスのまちつくばでプラネタリウムを見学して堪能♪
とまぁ10年も前の話をこうして語れるようになったとは僕も年ですねぇ(笑)
というわけで、それ以来長区間の乗車はしてこなかったのですが、なにかしらTXには興味があるというか愛着があるといいますかでいつかTXフェス(←名前が長いんでこうやって呼ばせていただきます(笑))にも行きたいと思っていました。


今回は10時~開催ということで少し早めに自宅を出て開業10周年にして初めての全区間乗車もしてきました~
DSC_1861
DSC_1862
DSC_1863
DSC_1864
秋葉原~♪
TXはまずトンネルからしてデザインがいい!
DSC_1865
先頭車社内の様子。
座席もあまり見ない形ですし、床も縞模様で新しいかつオリジナリティな印象を受けます。
DSC_1866
むかーしの地下鉄とかに設置されているようなやつですが、それでも古さを感じない
ちなみにTXはLEDの案内板とこの路線図が千歳配置(?)されています
BlogPaint
BlogPaint
運転席です!地下なのでガラスに反射して見えにくいですが後ほど地上で撮影したものを出しますので
しばしお待ちを
DSC_1869
2161編成。こちらのプレートは運転室内に掲げられていました。
赤プレは交直対応の証♪(一応説明しますと、TXは守谷駅を境に交流区間と直流区間で分けれており、守谷~秋葉原間専用の直流列車1000系とつくばまで走行可能な交直両用の2000系があります。)

さてとなんだかんだで秋葉原駅を出発!

DSC_1870
ここ。どこだと思います?
そう、久しぶりの茨城上陸の瞬間をとらえた写真です(笑)
茨城県と千葉県の県境を渡る陸橋をパシャリ♪
このまま区快を全区間乗車!
見事秋葉原~つくば間をコンプリートしました。
久しぶりの光景に感動です!
DSC_1871
2000系は一部セミクロスシートです。
こちらも座ってみたかったけれど今回は割愛(笑)
DSC_1872
つくばとうちゃ~く♪
ところで下にいらっしゃられるフクロウ様はどなた?
DSC_1874
なんとなく。撮影
DSC_1875
DSC_1879
扉の上にはこの2種類の表示器が交互に設置されているわけであります。
DSC_1876

こちらは客室に設置。
ところで、この中身が気になる...
DSC_1877
窓を懸命に運転士さんが拭いていらっしゃったのでまた撮影してしまったのですが
やはりTXは違いますねぇ。びっくりですよ~
こういう暖かな感じがTXのお気に入りです。料金は高いけれどそれに応じたサービスっていうのはこういうことですよ!
DSC_1880
お待たせしました。地上区間で撮影した運転席です
受話器を手にされていたので、何をやっているのか気になって撮影しちゃいました。
DSC_1882
トンネルでるどぉ
DSC_1884
これに乗って、守谷に到着~
実に秋葉原~つくば~守谷とちょっと遠回りな感じでしたが、イベント開始前からいい旅をしましたぁ(笑)
そういえば快速ってつくば~守谷ノンストップなんですね!
DSC_1885
独特の交直両用パンタグラフ。
DSC_1886
守谷~♪
DSC_1888
本当は無料のシャトルバスが運行されていたのでそれに乗車するつもりだったのですが、あまりの混み具合だったのでいい町だし散策もかねて歩いていくか!と20分ほどの距離をノコノコとやってまいりました。
バスは基地内の敷地に入るので、コレはもしかしたら徒歩参加者のみの特典かも??
DSC_1889
にゅ~じょ~!!!!
見えてきたど~
DSC_1890
建物内にも車両が留置されています。
DSC_1891
子供たちが綱引きの要領で6両編成の車両を引っ張る「電車と綱引き」コーナー。
運転席にいらっしゃる整備士さんがブレーキを緩めて、2メートルほど列車をうごかします。
案外簡単に動いていてびっくりしました(笑)
DSC_1892
DSC_1895
DSC_1896
DSC_1897
DSC_1898
オールレッド(笑)
この赤帯は2000系の増備車にのみ装着されているようです。
それにしても大量の車両が予備として留置されているんですね(笑)
せっかくですし、TXある程度需要あるんですから、もう少し本数増やしてもいいのに...とついつい思ってしまいます。
DSC_1899
1000系は展示用ではないようですが留置されていました。
DSC_1900
この独特なパンタグラフが並ぶ光景もなかなか面白いですね
DSC_1901
雑な写真ですみません

帰りの切符を発売しているテントをたまたま見かけたので、せっかく乗れるんだし、お得な価格になっているようなので...と一足お先に購入
BlogPaint
タイタンパー体験。
残念ながら中学生はできないので(笑)皆さまが体験されているところを撮影させていただきました。
DSC_1903
あ、ばれました?
なんか増えてますねぇ(笑)
DSC_1904
DSC_1905
DSC_1906
碍子(がいし)
なぜだかずーっと興味深いといいますか、ナゾといいますか気になっていたので間近で見れたのはとてもよかったです。
架線が見れたのも模型の勉強になりました。
DSC_1907
DSC_1908
DSC_1909
行きは応募制になっている基地直通列車。
各車両にある階段から皆さま順々に降りてこられました
すげぇ...
いいなぁ(笑)
DSC_1910
これは軌陸車。
どこか新しい雰囲気を感じますが、見た目はそれでもきわめて簡素。
DSC_1911
総合検測車(だったと思います)
DSC_1912
先ほどの高所作業車の実演をやっていたので見学
現場の方3人で仲良く(?)実演されていました(笑)
説明もJRの東京車両センターとは大違いで(笑)とても丁寧でした。
作業も一つひとつ大きな声で点呼が行われていて、TXはやっぱり違うな~と思ったわけでして...
DSC_1913
DSC_1915
DSC_1916
運転は作業台でもできることを説明する実演。
現場の方が高いところから前方を眺めて操作されています。
なんか長めよさそうだなぁ~(笑)
DSC_1917
DSC_1918
万一架線に電気が流れていても大丈夫なように、二重の安全対策
写真のパンタグラフで電気を遮ります。
これで高所に上っても作業員さんが架線に触れて感電することはありません。
DSC_1919
レールキャッチと呼ばれるものでレールをがっしりとつかみ、車体を固定します。
DSC_1920
角度を変えて。
DSC_1921
DSC_1924
DSC_1925
予想以上に高いところまでアームが伸びていきました!
それにしても、まっまぶしい(笑)
「作業員さ~ん、どうしてそんなに大きくなっちゃったんですか~?」
「まじめにやってきたからよ」
という某虫さんマークの引っ越しセンターCMを思い出してしまいました(笑)
DSC_1926
DSC_1927
この大きな電車を見上げると、綱がまるで糸のように見えます(笑)
ほんとにぐんぐん動いていくんでびっくりしましたよ!
DSC_1928
DSC_1929
見づらいですが「つくばエクスプレス」と表示されていました。
あとで見やすい写真張りますね
DSC_1932
DSC_1933
DSC_1934
工場内に入線する回送列車。
いやぁ~とにかく広いっす(笑)
DSC_1935
山の中の日陰で涼んでいるクーラー
なんかこの光景、すっごい違和感を感じます(笑)
DSC_1937
さて工場内に入場!
マニアックな部品からなんとなく見覚えのある物、こんな感じでデデンと迫力のあるものまで工場内のいたるところで展示!
DSC_1938
NゲージではTX車両がズラ...ん?
まさかの甲種再現(笑)
僕も見てみたかったなぁ、TXの甲種...
DSC_1939
DSC_1940
パンタグラフ♪
DSC_1941
DSC_1942
妻面は交直のほうが配線がごちゃごちゃしてて気に入ってます。
いいねぇこれ(笑)
DSC_1943
ピカピカの台車。
なかなか見れないんじゃないですか?
DSC_1945
みなさんで写真撮影されていました(ヘッドマークだけ撮りたかった...(笑))
DSC_1946
見やすい「つくばエクスプレス」表示
DSC_1947
線路の末端を見るなんてなかなかないことですよ??
DSC_1948
運転台見学
今回は何も応募せずに参加しましたが、次回は応募してみるのもいいかもしれませんね!
DSC_1949
修学旅行表示...
利用されることあるんですかねぇ?
DSC_1950
DSC_1954
DSC_1955
TX祭りはレア幕というよりか、もう完全にお遊び幕(笑)DSC_1957
DSC_1959
DSC_1960
DSC_1961
DSC_1964
くぅっぅぅぅ!!!
たまんないっすねぇ!
おっっと、
そろそろ最初の守谷駅直通列車が発射する30分前...
急がねばぁと、列に並びますがすごい長い列!
車窓動画をデジイチで撮影しましたので手持ちでグダグダですが気が向けば公開しますね
DSC_1965
ようやく乗車!
なんとまぁご丁寧に隙間をなくしてくださっています!!
さてとちょっと急ぎ目に先頭車に移動♪
さすがに撮影できるほどのすき具合ではなかったのでカメラは車窓へ
僕の目は全面展望へと一挙両得で(笑)
DSC_1966
基地を発車します!
途中基地出場後に1回、駅留置線で1回の計2回の信号停止を経て約9分後守谷駅に入線。
ちびっ子たちがうるさかったですがなかなか見れない光景だったのでよかったですよ?
守谷駅まではワンマン運転のTXとしては珍しい車掌さんの乗車で、守谷駅周辺の工事について説明してくださいました。
DSC_1970
守谷駅からのながめ。
やっぱり東京と違って緑がまばらにあるのがいいです♪
DSC_1971
留置線で待機するTX車両


さてさて、この後せっかくの貴重な機会ということで
撮影をするわけですが
記事の量が半端なくなってしまいそうなので
いったんここで中断
次回、夕焼けに染まるスタイリッシュなTXの車両たちを一挙公開しちゃいます!!!!
ぜひお楽しみに~
(ちなみに今週の土曜日は念願のEF81-81様に尾久の公開イベントでお会いしてまいりますよ?
また記事が一つ増えちゃいますねぇ(笑)ぜひそちらもご期待ください)



ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!行け!1万人!!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村