みなさんこんばんは~
せっかく2日連続更新を達成したのに、早くも達成できなかったばみゅーだです(汗

DSC_0133_01
さて、前回で皆さんご期待のはまなすも乗車し終え、いよいよ札幌に到着したわれらばみゅーだ一行。
うれしいことに、今年で3度目の北海道上陸です。
まさかこんなことになるとは思わなかった(笑)
ひとまず、コンセントが寝台についていなかったので、少し電気をつぎ足すためにスタバへ(笑)
DSC_0136_01
札幌駅改札。東京のようにいくつもの電光掲示板がずらり!
少々のアクシデントがあったものの、充電をし終え駅のホームへ
今回はスーパー宗谷がキハ183系の代走だったため、ほかのカムイなどに乗る方法もありましたが宗谷を選択。
DSC_0142_01
DSC_0144_01
DSC_0145_01
DSC_0141_01
列車は臨時扱いでした、到着早々こんなレアものに遭遇できるなんてラッキー?
写真、自分で撮ったのですが白地に黒文字の幕と黒字に白文字の幕があるなんて気づきませんでした(汗
何の違いなのでしょう?
DSC_0146_01
今回の旅行では北海道全線フリー切符を使用、この切符では自由席特急が乗り放題なので、スーパー宗谷も自由席を利用。車体の窓下には懐かしい灰皿の取り付け跡が見られました。
DSC_0147_01
DSC_0150_01
DSC_0151_01
DSC_0153_01
ちょうど朝焼けのころ、札幌駅を出発。滝川までの短い間でしたが、久しぶりに見る北海道の銀世界に感動♪
DSC_0154_01
DSC_0155_01
びばい!
DSC_0156
DSC_0158_01
DSC_0159_01
滝川に到着、雪がすごい!
DSC_0163_01
線路に降り積もる雪が幻想的です♪
DSC_0166_01
DSC_0170_01
DSC_0172_01
DSC_0169_01
今回お世話になるのは釧路の1775号機!
これからの約8時間半...お世話になりますm(__)m

と、いうのもですねぇ。本日乗るこの列車、2429Dという列車番号でして知る人ぞ知る地獄列車ですねぇ
滝川~釧路を約8時間半で結ぶ日本最長の普通列車!感情を目指して体を放り投げに来る鉄道ファンたちが多くいますが、先に結果を申し上げますと体を張るとはこのことかと思い知らされます...
自分から乗ろうとはなかなか思えないので友達に誘われてよかったなと...
DSC_0168_01
なが~~い...はははは...

滝川から富良野まではこの1両だけで運転し、学生さんや地元の方々、これをめがけてやってくる鉄道ファンで冬の季節でもとても混雑。列車入線より15分前ほどにはもう並んでおいたほうが安全で、実際、座れなかったお客さんも結構おられましたので...
DSC_0173_01
すごい間隔で駅名票が並べられている途中駅のもしり。
この先にもずぅ~ともしりもしりもしりもしりもし(げほげほ...
DSC_0174_01
なんか、北海道に行って「コーラといえば北海道!」のイメージが定着してしまいました...(笑)
なんかこの冬らしい銀世界にコーラ、映えるんですよねぇ~
DSC_0175_01
DSC_0180_01
大大大自然です♪

DSC_0185_01 DSC_0181_01
富良野駅から増結されたのは1738!
日本一運行時間が長い列車、列車自体はそうなのですが、この車両は途中参加のいいとこどり君ですね(笑)
DSC_0184_01
雪をかぶった列車正面、連結器には防雪のためのカバーが取り付けられています、
DSC_0186_01
DSC_0187_01
電光掲示板がくっ、暗い...
上は快速狩勝左は乗車中の2429Dです。
2429Dはここで約30分ほど停車し、列車の待ち合わせ等を行います、
が、ここで早速アクシデントが発生(笑)なんと待ち合わせ列車が遅れまして、さっそく富良野駅に1時間停車...
恐ろしや北海道...これ僕らはうれしくてウホウホですが、これから先の小さな駅で待っているお客さん方は寒くて大変でしょうね...
DSC_0188_01
すごく雰囲気のいい手の込んだ案内にちょっと感激!やっぱりいいですね~
DSC_0189_01
しっかり結ばれたお二人さん、ここから先後ろまで仲良く走行♪
DSC_0190_01
それにしても、この幌、連結される前は長い間外にさらされていたわけで、中もすごい雪で大変でした(笑)
しっかり連結しなきゃいけないので、作業員さんも手と足を振り回して懸命に雪を落とされていました(笑)
DSC_0191_01
運転席!なかなか国鉄時代の列車興味がわかない僕ですが、これだけは別物でした!
今年2月のカシオペア乗車時に出会ってからというものこのかっこいい運転台に一目ぼれ!
斜めに傾いた運転台と狭い運転室にぎっしりと並べられたスイッチ類。ときにコードなどがちらりとお目見えし、いかにも「運転!」という感じのかっこよさを感じるのは...あれ??僕だけ??
DSC_0192_01
いいこと言いますね...(´Д⊂グスン
DSC_0193
反対側の連結カバー、先ほどの写真は真っ白でしたが、本来は黄色のようですね...
DSC_0194_01
ううぇい♪
DSC_0195
とにかく1時間停車なのでゆうゆうと駅の中を満喫♪
車内は暖房がよく聞いていて、あの窮屈なボックスに3人で座っていると頭が痛くなってくるので、コートなしで冷たいけど新鮮な空気をたっぷり吸います♪
こちらの写真は跨線橋から♪
DSC_0197
DSC_0200_01
DSC_0198
くぅ~!かっけえぇ♪
DSC_0196
キハ40の台車。雪国らしくいたるところに詰まってしまった白い雪がまたいいんだな~♪
DSC_0201
DSC_0202
富良野いいはいいけど、本数は相変わらず少ないですね(笑)
DSC_0205_01
後方を確認するミラーを使ってキハ40自撮り?(笑)

さて、そんなこんなで約30分ほどの遅れをもって富良野駅を発車した2429D
DSC_0208_01
ずぅーっと窮屈な椅子に座っていてもつらいので、ちょっと前面展望♪
いやぁ圧倒されますね!
DSC_0209_01
DSC_0212_01
DSC_0213_01
うひょお!眺めているとワカサギ釣りをしている人もいましたよ!やってみてぇな~♪
DSC_0215_01
どこの駅だか忘れちゃいましたが、とにかくすごいつらら(笑)
DSC_0224
貨物列車ともすれ違い、何を取りたかったのかこれが写っています(笑)
DD51のプッシュプル石北貨物って皆さんご存知ですか?Youtubeでその運転のドキュメントを見てほれ込んでしまった石北貨物...これも見てみたいな~(あれ、もうないんでしたっけ?)

DSC_0227 DSC_0225_01
帯広駅に到着~ここではスーパーおおぞらとの行き違いのために数十分ほど停車します。
ここでは友人の勧めもあって、名物の豚丼を食べてみようということに...
フリー切符なので下車印ももらってお弁当を購入♪豚丼はのちほどまた♪
DSC_0228
帯広駅でもワンショット♪
DSC_0231
行き違いのスーパーおおぞらがやってきました♪
DSC_0232_01
DSC_0233
DSC_0234
帯広ショット(笑)
そして...
DSC_0236
じゃじゃ~ん!こちらが、帯広名物ぶた八のあったか豚どん♪
豚にかけるタレも入ってました♪これ、結構人気なようで売り切れぎりぎりだったのでご購入を検討している方は到着後イチバンに向かったほうがいいかもしれません、
たしか駅改札を出て左にストーブの前でぬくぬくと過ごすおばちゃんが角っこでこぢんまりと売っていらっしゃいました!
「あったか」と書かれているように、このお弁当は加熱式で、お弁当から垂れ下がる黄色いタコ糸を全部出るまで重いっきし引っ張って、消石灰を発熱させることでお弁当をあったかくしているようですね!不思議~
膝の上に乗っけてあっためていると、そのうちに熱くなってくるので注意!(笑)
DSC_0237
数分したら開封。たれをかけてぇいただきます♪
本当にシンプルな「豚が乗っただけ」の豚どんですが、たれとマッチしたあったかいお肉がこれまたおいしくてむしろほかのものはいらない感じでした~♪
DSC_0238_02
こちらがあのお弁当のお皿の下に入っていた発熱ユニット!
結構これがでかいのでご飯の量は結構少なめでした(笑)
大食いの人は3個ぐらいかってもいいかもしれませんね(笑)

さて列車は30分の遅れを取り戻すべく順調に走行。
帯広のめずらしい高架から眺める景色を楽しんだりしつつお弁当を完食!
DSC_0240_01
北海道の駅ってどこも面白くていいですね(笑)
10ドル駅ですって!
DSC_0241
とよころ♪

DSC_0243
DSC_0244
DSC_0245
DSC_0247_01
キハ404とツーショット♪
運転士さんが駅に長時間停車するたびにパンパンになった車両のごみを大急ぎで捨てに行く姿を見て、本当にありがたく思うのと同時にかっこいいな~やさしいな~と思いました
やっぱり北海道の方って優しいですね♪アイヌの血筋でしょうかね?

さて、もうここら辺からぐっすり熟睡のばみゅーだ...
頭も痛くなって結構疲れてきました(笑)
なんせ8時間半ですからね...
DSC_0257
そんなたびも、いよいよおしまい!うれしい!(笑)
DSC_0258
最後に風情のあるボックスの車内を見渡して
DSC_0260_01
下車♪
途中は30分も遅れていましたが、なんと到着はほぼ定時でした~!感激!運転士さんありがとう!
DSC_0261_01
到着後は、いつもすぐにサボが切り換えられてしまうらしいのでご注意あれ。
このあとは新得行きになるようです
DSC_0262_01
とても飽きないエスカレーターです(笑)
DSC_0264_01
DSC_0265_01
駅待合室前にはまりもが展示されていました。
僕も生まれて初めて北海道に旅行に来た時に、ちっちゃいまりも買いましたよ~なんかかわいらしいですね♪

さて、釧路駅に到着してこのあと、一度チェックインした後名物炉端焼きを堪能するのですが、結構今日は書いちゃいましたね(笑)あんまり長くてもあれなので、次回ご紹介していこうと思います!
次回はグルメ尽くしだぞ~グルメ好きも~集まれっ♪お楽しみに~


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!今年も一年突っ走るぞ!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村