みなさんこんばんは!
旅行から帰ってきてまだまだグダグダ気味なばみゅーだです(汗)

いやぁなんだかんだで部活に行ったりしているとそれだけで疲れてしまうので、結局自分のブログのネタになるような模型活動ができなくてネタにつきてしまうんですよ。
ほんとにまぁネタがない...(汗)
どなたか名案がある方コメント欄にて教えてください(爆

さて、そんな今日はほんとにネタ不足なので僕が先日購入したものを少し。
これ、めちゃくちゃ便利だよってものです。

image
じゃん。Amazonカード。
iPhoneの方なんかはiTunesカードなどのプリペイドカード、購入されている方も少ないと思うのですが、
Amazonや楽天などの通販でも同様のプリペードカードが販売されています。
名前にギフトが付いている通り、これを購入して相手に渡せば相手の好きなモノがプレゼントできますし、自分でも僕のようなクレジットカードを持っていない方や、登録が怖い方はこういうのを利用されている方もいらっしゃるかもしれません
そこまでは僕も知っていたんですよ。

ただね、これ一番難点なのが値段設定が3000円とか、5000円とか、10000円とか決められてしまってるんですよ。これがまたうまい戦略で、Amazonに3000円ピッタシの商品なんかめったに売っていませんから、クレジットカードを使わずして買おうとしている人は必ず商品よりも多めのプリペイドカードを購入しますよね?
となると余ったお金は次回使えるようになっていますけれども、例えば2800円のものを買って200円余ったとしたらやはりAmazonに200円の商品なんかめったにありませんから次のプリペイドカードを買わなきゃいけいないわけじゃないですか
となるとプリペイドカードの有効期限は一年ですから1年サイクルで新たなカードが購入されていきますからAmazonの思惑通り利益がガッポガッポ...

といううわけで金欠に悩まされ続けている私はなかなか手を出せずにいたのですが、どうやら自分で金額設定できるカードが出たようです!
1円単位でチャージ金額が設定できるのでお金が無駄に必要ない!!!Oh、Great!
いやあ時代も進歩しましたね~

というだけのお話でした(汗)ご存知だった方すみません...
僕知らなかったのでちょっと感動して買い物しちゃいました。
ちなみに同様の商品が楽天でも売られていましたが、Yahooショッピングはそもそもプリペイドカードすら売られていなかったので気になりますね。出遅れて業界に参入してくるのか、はたまた違う手口があるのか...

burogutokyo
めちゃくちゃおまけ感満載ですが、東京駅のモジュール作成のために壁面のレンガを作成してみました。
印刷という超手抜き技ですが、初回作ですのでまずはどんなもんか吸ってみたいと思います

右側のページには随分前に作成したEF510のがんばろうニッポンマークがまだ残ってました(笑)
以上です、
超小ネタで大変失礼しました...

次回はようやくちゃんとしたネタ。おそらく鉄道模型フェスタレポートになると思います。お楽しみに~

いつも張っているいろんなリンクですが旅行中ずっと貼っていなかったのでなんだか不慣れになってしまったので徐々にまた慣らしていこうと思います
しばらくはすっきりしたページ下部をお楽しみください(笑)