みなさまこんばんは

え~昨日はですねすこしおでかけいたしまして、東京ビッグサイトで開かれておりますJAMと調布の花火大会の方に行ってまいりました
花火大会だったので夜が遅くなってしまい、画像アップロードの下準備は済ましていたのですが間に合いませんでした...

で、本当はせっかくですから昨日のお出かけ記事を掲載しておきたいところですが、まだ旅行記が終わっていませんので書いてしまおうと思います。
月末には鉄道日誌もとうとう2周年を迎えますし、しっかりしないといけませんね(汗)


前回はクライマックス後半戦と題しましてカシオペアの上り列車を有名撮影地の「菊水S字」のウラスポット「菊水裏S字」にて撮影しました。
今回はその後宿泊地としてやってきた旭川からスタートでございます。
0724_1061
0724_1062
実は前回の記事で有名なとんこつラーメン店「山頭火」を訪問したあと、歩いてホテルへ向かう途中、空がとても綺麗だったので光害の影響を受けにくそうな駐車場へ行き、ちょいとだけ撮影をしてみました。
旭川の街、駅前は結構都心並みの賑わいで綺麗な街明かりの下で舗装された広い歩道をゆったり歩くことができるのですが、大通りをしばらく歩くと結構暗くなってくるもので撮影しやすそうでした!

ただねぇ見て横の写真。下手くそですね(笑)
Twitterのプロフィールに掲載させていただいていますが、実は僕天文にも興味がありまして
どちらかと言うとこういう星座みたいなジャンルよりも、銀河とか太陽系とかのうんちく話を聞くのが楽しインですけどね!
一眼を買ってそろそろ1年、いつかはこう天の川が写り込むような雄大で綺麗な星空の写真をとってみたいと思ってるんですけどね(ムリムリ)なかなかうまく取れませんでした。
0724_1063
いかがでしょう、一番うまく行けたのはこれかなぁ~?
今度はもっと自動車で何も見えないような展望台にいって三脚を放置してみたいと思います(笑)

で、翌朝、本当はこの日は少しゆっくり休んだあと稚内へ向かおうと思っていたのですが、まさかの友人に誘われまして急遽廃止直前の留萌本線の廃止されない区間に乗りに行くことに...
0725_1064
旭川駅に到着。
0725_1065
相変わらず独特な先進的デザインでかっこいい駅です
これから右上に表示されているスーパーカムイに乗車します。
0725_1066
スーパーカムイ乗車するのは初なのですが、トンネルに入るたび、他の特急とは違って電球色のようないい色合いを出すもんでちょっと一枚w
そういえばこの付近のトンネルが前回北海道訪問時に火災で普通になったトンネルですよね。
0725_1067
0725_1068
深川に到着~
スーパーカムイ、良いデザインしてますよ。

これから留萌本線に乗り換えます。
Youtubeのほうで公開しますが、雄大な景色の中を涼しい風を感じながら走る車窓はたまらなく良かったですよ!


0725_1069
0725_1071
0725_1072
留萌駅に到着~
ここで列車交換がありますので乗り換えをします(笑)
まさかのここで折り返しです(泣)

本当は行けるなればこの後の廃止区間にも乗りたかったのですが実はこの後昼までの稚内へ向かうにはここで降りるしかないんでおります(泣)
0725_1073
交換で~す
0725_1074
こちらが今回行けなかった廃止区間。もともと運行している列車がキハ54ですしあまり乗るつもりがなかったのですがここまで来ると乗ってみたいですよねぇ~
いつ廃止になるか知りませんが(汗)、まぁ今後機会があれば行ってみてもいいかも。

同行してきた友人と別れ、友人は留萌本線をそのまま私は折り返して深川へ。
0725_1076
深川に到着。
こうしてみると、雪国ならではの独特な屋根が目立ちます
雪が線路に落下しないように屋根の縁にフェンスのようなものが設置されてるのわかりますかね?
面白いですよね~こんな対策があるとは
0725_1078
0725_1080
深川から旭川へ戻るまではキハ40の普通列車を使用します。
そしてまさかのキハ40。
旭川所属ではなく苗穂所属のキハ40がやって来ました。
久々のキハ40北海道色2両編成で、私も嬉しい気分♪
いやぁいいですねぇやっぱキハ40は。
0725_1081
いざ旭川について見るとまさかの後ろについていたのは1816でした。
室蘭本線で前回の北海道訪問時に乗車したキハ40 1816がわざわざ室蘭から遠く離れた旭川までやってくるとは。
北海道の偉大さとともにローカルらしいゆるさを感じます。

0725_1082
架線注意のステッカー
これ、模型にも貼りたいですよね~
あっそういえば昨日のJAMで思わぬ戦利品があるのでそれもまた今度ご紹介しますわ。
0725_1083
あら...なんかハゲテル
0725_1084
くぅ~~~かっこ良すぎぃ~~~~
0725_1085
0725_1086
旭川からスーパー宗谷に乗車するまでしばらく時間がありましたのでちょっくら撮影。

0725_1087
0725_1088
0725_1089
本数が多いのでいつでもこのイケメンぶりを堪能できます。

そして...

0725_1091
0725_1092
0725_1093
ボケェと駅にいたらなんだか見慣れない列車がやってきたいたので思わずカメラを向けたらこんなところにノロッコ列車がいました。
こうしてみると青空によく映えるデザインですね~
ただこの時間は逆光で撮影するのにHDRを使用したらなんだかブレやすくなってしまい、カメラを固定するのが大変でした(笑)
0725_1094
その後スーパー宗谷到来。
いざ稚内へ。
0725_1096
0725_1095
朝早く大部分をグッスリしてしまいましたが無事、日本最北端の駅「稚内駅」に到着。
スーパー宗谷はずいぶんと所要時間がかかりますから普通車に乗ってると疲れちゃいますよね(笑)
あぁグリーン車乗ってみたいなぁ...なんちって。
0725_1097
0725_1098
0725_1099
0725_1100
日本最北端の駅「稚内」です!!!!!
0725_1101
どうやら稚内駅のお話はいろいろ複雑なようで駅が移転する前の線路のほうが北に位置していたりとかで
駅を出たロータリーのところにも日本最北端の文字が見えました。詳しくはYoutubeでカイセツ!
0725_1102
日本最北端の地、宗谷岬を目指すべく、バス停へ。
驚くことに僕らのようにを目指す外国人観光客が列をなしていました。こんなに人がたくさん来るんですね。
どうやらツアー客のようですが...
0725_1103
0725_1104
ちょっと余談ですが、まさかのカシオペアの車内で購入したあのポッカサッポロの炭酸ドリンク「リボンナポリン」があったので購入しました!
あのころは北海道新幹線!と本当に開業するのか自分の中では半信半疑だった新幹線がパッケージにありました。(あくまで自分の中ですよ?)

それともう一つ、このおにぎりは北海道の人気コンビニエンスストア「セイコーマート」で購入したものですが、セブンイレブンなのでもこの「たらこバター」をよく売ってるんですよね。
東京にいるとなかなか見かけないこの「たらこバター」めちゃくちゃ上手くてたらこや明太子が好物の僕にはたまらないおにぎりなのですが「北海道限定」なのでしょうか?
0725_1105
さて、ひろびろした景色が見えてまいりました、
ってことは...
0725_1107
0725_1109
0725_1120
宗谷岬に到着じゃ~~~!!
0725_1121
0725_1122
0725_1124
いやぁ岬なんで、とんがっていますから砂浜みたいなところから眺める海とは違って210度位の範囲に海が広がりすごく広々した景色が楽しめます。
0725_1123
英語でも書かれているんですね!
0725_1125
実は石碑の裏側にも行けるようになっていて、なんだか不思議なものもありました。この黒いものは何でしょう??

宗谷岬一体は、日本最北端だけでなく、いろいろと施設がありますのでせっかくですから帰りのバスまで約一時間宗谷岬の付近を歩いて回ってみることに。
0725_1108
こんな規制があるんですね
確かにこうして景色を眺めていても、普通の岬や港から眺める景色とは違って海の色が違って見えるんですよね
おそらくしばらくは湿地のような浅い海が広がっているんでしょう。

0725_1110
宗谷岬全景。
道路の隣にロータリー兼駐車場のようなものが設置されており、道路の手前側は小高い丘が、丘の麓におみやげ屋さんが並んでいます。
0725_1112
宗谷岬展望台から
0725_1113

0725_1114
丘を登るとこんな石碑が。

どうやらこの石碑は大韓航空機撃墜事故のモニュメント。大韓航空機が連絡不能になり通信に応答せずロシア領空に突入したため撃墜されてしまい、最大規模の航空機事故になったと、なくなった方のお名前とともに石碑が建てられていました。

宗谷岬は単に日本最北端なだけと思っていたので、こんな重い物があったなんて知りませんでした。
0725_1115
こちらは初めて樺太を発見した人の記念碑でしたかな?あれ?それは間宮林蔵か(馬鹿丸出し)
すいません忘れちゃいました(汗)

0725_1117
宗谷岬灯台。
てっきり登れるものだと期待していましたが、まさかのこの塔は年に一度しか公開されないものらしく閉鎖されていました。
でもその代わりに僕達をお出迎えしてくれたのが...
0725_1118
0725_1119
綺麗な鹿さん!
この夏北海道に入って初めて野生動物を見ました。
この鹿は野生ですよね??
むしゃむしゃ草を食べていた食事中、おじゃましました(汗)
他にも僕は見えなかったのですが、近くにいた観光客がキツネを見たと言っていたりと、ひとが多いので自然のあふれる岬でございました。


滞在時間は1時間以上
結構たっぷり用意したと思ったのですが案外時間がキツキツでした
今度来るときはもう少し余裕を持ったほうがいいのかもしれません。

さて、本当はこの後訪問したノシャップ岬もご紹介するつもりでいたのですが、記事も結構書いてしまいましたし、何よりどこが悪いのかパソコンが重いのかちっともまともにキーボードが反応してくれず記事を書くのが疲れてきたので今日はココらへんで...

あぁ~タブレットPCとデスクトップPCほしいなぁ~~
お金はいくらあってもつきませんね

ではまた次回。


ブログ村に参加しています!お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!真夏の毎日投稿チャレンジ!がんばるぞ~
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村


今回の旅行記はYoutubeにて動画でも投稿しています。動画だけの紹介ポイントも有りますからよろしければぜひご覧ください!公開中の第一弾第二弾はこちら!



いろいろ書いていたらだんだんパソコンの反応が良くなってきた...もうちょっと書けばよかったかな...?相変わらず旅行記は更新が大変です...