みなさんこんばんは~
夏休みも終盤に入ってまいりまして恒例の学生あるあるで大ピンチのばみゅーだです。

さて、もうそろそろ旅行記も終盤でございます。
今回含めてあと2,3記事書けば東京に帰ってくることになります!くぅ~楽しかったなぁあの時の旅行は。

前回は日本最北端の宗谷岬に行きましてその雄大な景色と遺跡群(?)を堪能しましたが、その後はもう一つの稚内の岬「ノシャップ岬」を目指しました。
「宗谷バス」という路線バスに乗車しまして天北宗谷岬線と市内線を乗り継ぎノシャップ岬へ。
ちなみに天北宗谷岬線の天北というのは昔の鉄道路線からとったものだとか。
僕はあまり歴史的なことに興味が無いので昔の鉄道がどんなものだったのか知りませんが、どうやらその「天北線」がある時代は稚内駅は日本最北端じゃない買ったんですね。

0725_1126
稚内含め、北海道の海沿いの街、あまり夜遅くまでやっているお店がありません。
自分で旅行にいく時は万が一美味しいものが食べれなくなったら嫌なのでいつも食べログとかでリサーチしておくのですが、そういうお店って結構閉店時間が早いんですよね。
まぁココらへんになると本当にお店を開いているというよりかは、地元の漁師さんのご家族が朝とったものをお料理に出してくださるという感じなのでしょうから仕方ないといえば仕方ないですけど...

稚内駅周辺や宗谷岬近辺になると意外と食べログに乗ってないけど美味しそうなラーメン屋さんとかも見えましたけどね~

で、今回はノシャップ岬の近くにあります「漁師の店」というまんまの名前のお店で夕食。
閉店時間が17:00なので少し早い夕飯になりますが頂きます。
写真の左側のお味噌汁、これが一番印象的でした。
中の貝めっちゃちっちゃい「ホタテ」、ベビーホタテです!いやぁ僕ベビーホタテは食べたことがなかったのでさすがはこういう沿岸ならではの料理なのかな?と思いました。
ベビーホタテってなんなんですかね?単なる子供なのかな?

0725_1127
おなか満腹頂いたあとは、歩いてちょっとのノシャップ岬へ。
それまでは分厚い雲のかかっていた付近一帯も、お食事を終えたあたりから急に太陽が顔を出し始めていい感じに。
お店の閉店時間に合わせて早めに向かったので、日の入りまで結構時間がありますが、たまにはゆったりいくのもよかろう、ノシャップ岬一体をぶらぶら。
0725_1128
0725_1129
こうして写真をみるとただのドブ沼写真を見ているようですが魚が写っているの見えますか?
0725_1130
0725_1133
0725_1135
0725_1137
0725_1138
0725_1139
0725_1140
時間がたっぷりあるのでなんとなくウォッチング
0725_1141
0725_1142
まだ早いよね(笑)
0725_1132
0725_1131
ノシャップ岬にある灯台。ノシャップ岬と言いながら、灯台の名前は「稚内灯台」
日本で二番目、北海道一の灯台らしく、なんだかいいものを見た気分

この灯台の開放日はないのかなぁ~
高いところからの景色とスリルを楽しんでみたいですね(笑)
0725_1136
思えば肝心なノシャップ岬の写真をお見せしていませんでした。
でもまだまだ日は浅く...
0725_1143
宗谷岬と違い、景色の左手にはなんだか小高い台地が。
聞くところによれば自衛隊の電波に関する敷地なんだとか?
すごいところに土地を持つもんです
0725_1145
さて、それからしばらく...もうそろそろ夕暮れの時間がやって来ました。
夕暮れ直前になると日差しで輝いたメタルチックなバイクを止めて、ライダー達が一眼片手にやって来ました。
16歳から免許が持てるという点で以前からバイクの免許少しは興味がありましたが、特にかっこいいと思うことはなくやっぱり普通の自動車免許をとってクーラーの聞いた車内で快適ドライブしたいと思っていましたが...
こういう風景を見るとライダーってかっこいいと思いました。

小学生時代に読んだ本なんですけどね、誰が書いたんだっけなぁ「ラストラン」って本、皆さん知ってますか?
もう年をとったおばあさんが最後のバイク旅として死んだ母親を尋ねるべくたびに出るんですけど、母親の子供時代の幽霊に会って二人で旅を続けていくってはなし、あれ結構好きで僕はあんまり本とか買わないタイプなんですけど、それだけは買ってもらいました。
懐かしい~

どうでもいいですよね...失敬。
0725_1146
0725_1147
遠くにはフェリーでしょか?ココらへんは島も多く、礼文島とか利尻島とかありますからね。
鳥の大群も見えましたよ!

0725_1148
おぉ~いい感じじゃないっすか?
0725_1149
灯台も夕暮れの青空に突き進む感じが良いです。

0725_1150
0725_1151
表側から見ると時計になっているこの球体。
ウラから見れば美しい夕日をまるでパノラマ撮影しているかのように楽しめます
0725_1152
0725_1153
0725_1154
0725_1156
0725_1157
くぅ、やっぱりこの涼しい潮風と綺麗なオレンジ色に輝く空、僕が夕焼け大好きなのわかるでしょ?

0725_1159
0725_1160
残念ながらもともと天気がいいわけではなかったので、日没まで見送ることはなく雲の裏側へ。
それでも十分なSHOW TIMEを見せてくれて待ったかいがありました !
0725_1164
ちなみにノシャップ岬の全景はこんな感じ!
いいでしょ?
0725_1165
灯台もゆっくりと明かりを点滅させながら回転していました。
もしかすると灯台が光っているのを見るのは初めてだったかもしれません
0725_1166
そういえばいい忘れてしまいましたがこのノシャップ岬周辺にはおみやげ屋さんと水族館がありまして、やはり閉館時間は17:00頃までと早いのですが、まぁお時間のある方は一度そこによってみてから夕焼けを眺めるのもありだと思いますよ!

0725_1161
ノシャップ岬、おしまい。

さて翌日、この日は南稚内のホテルに泊まったのですがせっかくだったらちゃんと始発の稚内駅から乗りたいなと思いまして、バスでおとなりの稚内駅へ。
南稚内から稚内まではバスで5分程だったかと思いますからそんなにお金も時間もかかりません。

0726_1167
改めて稚内駅全景。
写真に線路が写っていますが、この線路は写真の駅構内で一度宗谷本線とは途切れていますので、他の線路とつながった線路での日本最北端はやはり写真で見るあそこなわけなんですね
0726_1168
しかしながら一応鉄の線路はここまで伸びていまして
更によく見ると歩道にも線路の延長戦のようなものが描かれていて、結構奥まで伸びているようでした
ちなみに道の駅と鉄道の駅が併設されているのもここが唯一でしたかな?
写真の左に道の駅わっかないって書いてあります。
0726_1169
あぁ~これ見てみたかったかも。
0726_1170
実はバスの車内から見たこのキハ261の踏切通過シーン。
どうやら一度引込線から南稚内駅に入線し、その後稚内駅へ戻るようです
0726_1171
乗ります♪
0726_1172
0726_1173
0726_1174
うっわきったねww
0726_1175
うっ...
0726_1176
反対側はこんな感じ。
1000番代ってなんだか少し先頭形状が違うように見えるのは僕だけでしょうか?
それにしても4時間ほど長旅でキハ261の普通席に座るのは辛いのでなんとか枕の付いているグレードアップ座席が設置されることはありませんかね...
0726_1177
0726_1178
前日メールで、一緒に山頭火でラーメンを食べた友人からこのアイスがめちゃくっちゃうまいと勧めれたので乗車直前に駅併設のセイコーマートで購入してみました。
もうなんか全身メロンッて感じで、中も外もメロンの濃いぃ~
僕実はチョコレートダメなんですよ、板チョコは行けるしホワイトチョコもいけるんですけど、チョコアイスとかチョコクッキーとかチョコケーキとかだめで...

なんでこういうぱりぱりした触感のアイスをあまり食べたことがなかったので余計に感動しました。
本当にセイコーマート全国進出してくれないかな~
0726_1179
0726_1180
0726_1181
旭川手前あたりまで車窓には天塩川が。
ずぅ~っと逆流していくかのように札幌へ向かいます。

時には北海道ならではの三日月湖なんかが見えたりするようで、僕もじっと見ていたのですがもとは川だったのが湖になったこともあって大きくて明らかに湖って感じではありませんでした。
ただ目を凝らすと奥のほうに確かに途切れているような林が見えて、あぁこれが三日月湖なんだぁ~って、
今度はじっくり間近で見たり、少しはヘリコプターのたびとかしてみたいと思います(爆)
0726_1184
札幌到着~

0726_1185
0726_1186
0726_1187
0726_1188
クロスシートで大評判の721系に乗車して小樽へ。
0726_1189
0726_1190
う~ん、やぱり小樽といえばしゃこですね!うましうましでございました
ごちそうさま!

で、大好物のしゃこを食べたら急いでまた札幌へ(笑)
秋には秋しゃこ祭りたるものがあるそうで、大人になったら秋に有給取ってしゃこ食べにまた小樽に来たいですね!

0726_1191
恒例の運河。
以前小樽を訪れたのは夜でしたが昼間は昼間でいい感じです。
日本ならではの人力車もありました‼
0726_1192
0726_1193
0726_1194
0726_1195
小樽駅~
昭和漂うロマンな駅でございます♪

では今日はここらへんで~
おそらく次回、最終回になるんじゃないかと思います‼
帰りの交通手段はフェリーでございやすよ!
大好きな海が登場です‼ぜひお楽しみに‼


ブログ村に参加しています!お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!真夏の毎日投稿チャレンジ!がんばるぞ~
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村


Youtubeでこの旅行記の動画Verを公開中‼第一弾第二弾ぜひご覧あれ~




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村