みなさんこんばんは〜

館山なうのばみゅーだですっ!
今日はずぅっとぐずついたお天気で、ここに着いた夕方ごろようやくチラッと水色の空が見えたくらいで、時にはザーッとすごい雨が降ったぐらいですから、特に何かをするわけでもなくやって来ました...f^_^;

霞ヶ浦から少し銚子の方に出て、ずぅっと海沿いを南下して来ましたので、途中で見た海の写真をチラッと乗っけて今日のブログとさせていただこうと思います。

まずはまぁ有名な犬吠埼ですね〜
今まででも北海道とか、ちょくちょく岬には行っているつもりなのですが、日常的に中に入れるところって意外と少ないんですよねぇ〜。
ここは今まで行った中でも随分と展示が充実していて、難しいところも多かったですが、なんとなぁーく「はぁ灯台ってこういうもんだったんあだぁ」というのは感じられました。
これは以前実際に使われていたものでしたかな?この大きさのこの大きさの展示は、日本でも唯一だとか...?
こんなにでかいんですねぇ〜
それとレンズが独特なのも結構灯台の仕組みとしては重要なものらしいです。
灯台マニアって、いるのかな...?
最近模型のヘッドライトを改造しようと思っている私は、カンデラという単位に反応しちゃいますw
3方を海に囲まれたこの灯台、眺めは綺麗です。さすがは有名なだけあって、中も灯台ですので狭いのは変わりありませんが、手すりなども綺麗に整備されておりこんな天気なのに人も若干賑わっていました。晴れていたらどんなだったのだろうなぁ〜?
パノラマもよろしければw

犬吠埼は、毎年初日の出号が運転されているのもイメージとして強いですよね。列車が普通の特急なのと、銚子電鉄に乗り換えるのがあまり嬉しくなくてここにはいかないのですが、初日の出の時も灯台に登れるんですかね?

登れたら結構いい景色でしょうねぇーちょっと興味あるかもw

屏風ヶ浦...
雨で霞んで全然綺麗に見えませんが、この光景どこかで見たことありませんか?
ちょっとおぉーってなりましたw

でそっからバーと車飛ばして館山へ参りました。

で随分と時間が飛んでしまいましたが、お夕飯。
ここら辺は鯨が名物らしく、多分こう行った生の形でいただくのは初めてだったかと思います。美味しかったっすf^_^;


それではまた明日〜
明日こそはお魚の写真とか、綺麗な夕焼けとかお見せできるかなぁ?

それでは!