2015年01月

明日はいよいよカシオペアだーっ!

【お知らせ】先日よりご案内しておりますが、明日午前中までカシオペアスイート展望タイプ含む撮影リクエストを募集中です。ご希望の撮影箇所がございましたら、当ブログ専用フォームもしくはTwitterアカウントにお申し付けください。お待ちしています!
いよいよカシオペアスイート乗車が明日となりました!
東京も雪となり、寒かったですね~。
まぁ昨日の話なのですが、そんな雪が降って道が凍り付いた夜に、近所(電車に乗ってちょっと…)の千歳烏山の京王観光で乗車券を購入してきました。
千歳烏山は定期券圏内で、平日のみJR券承りということなので急いで行ってきました。
使用する乗車券は「みなみ北海道フリーきっぷ」です。
もともとこれが発売されていることを知って、「これなら安いよ~」と両親に説得しカシオペア券取得の了承を得ました。これはだいたい今年度中に発売が終了するそうなので、カシオペアの乗車を夢見ている皆さんはお早めに乗車されたほうがいいかもしれません。
さてさて明日は中学受験の初日。
僕も、あの時は必死でした。受験の年の春休みの乗り鉄では「もう一生乗り鉄なんかできないのかも…」
なんて思ってたぐらい過酷でした。
きっと受験が終われば幸せな鉄道旅行が待っていることでしょうから、みなさん最後の力を振り絞って家族のためにも自分のためにも、頑張ってください。応援してます‼‼

あああ、鉄道~、って思ったら随時リアルタイムでアップしていく(予定の)このブログの写真を見て、元気出してくださいね!
明日はお昼頃に出て、カシオペアで飲みたい僕のとっておきの飲み物を自販機めぐりして購入しつつ、いつもと違った中央線経由の経路で上野に向かいたいと思います。
もしも上野でカシオペア撮影する予定の方や、まさかとは思いますけどカシオペアに乗車される方はお声掛けくださいね‼
では受験生の皆さんも力を蓄えるために…‼
おやすみなさいませ。
明日午後からは写真を随時大量アップしていくつもりなので(容量が許せば…)お楽しみに‼

寝台特急の魅力を語る


【お知らせ:カシオペアスイート展望タイプのチケットを入手いたしましたので、撮影リクエストを募集しています。遠慮なくお申し付けください。公式Twitterと先日作成した当ブログリクエスト専用フォームにて募集中‼】
皆さんこんばんは!
カシオペア乗車まであと1週間を切ったブログ管理人者ですっ‼
さてさて前回は宣言を撤回し、カシオペア関連の記事を投稿できなかったので、今回こそはカシオペア関連=寝台特急について少し語りたいと思います。

僕が寝台特急を夢に見たのは小学校低学年の頃。学校の図書室にカシオペアの乗車記のような写真集っぽい本があり、試しに寝台特急がどんなものなのか読んでみました。
ディナーや室内等、非常におしゃれな空間を目にし、一気に興味を示し「憧れ」となりました。
しかし、母親にそれを伝えてももちろん「そのうちね。」「大人になったらね」
とその場流しの対応...ただ、こちらとしても寝台特急は単なる「憧れ」にしかすぎず、「そうだね~」と言って終わりでした。
しかし、時が経つにつれてその重大さと、貴重さに気づいていき「憧れ」が強くなりました。
僕は受験期に入り「合格したら乗ろう」という具体的な夢になり、時は経ちいざその時期へ。
去年の春、ようやく憧れが現実になりました。
「サンライズ瀬戸」に乗車したのです。
近鉄特急しまかぜも、まるではやぶさのグランクラスのように豪華でおしゃれであることから乗りたくなりました。
計画の開始が遅かったこともあり、しまかぜは取れなかったものの「サンライズ瀬戸」のほうは取ることができました。さらに初めての寝台特急で、初めての一人個室でした。代々受け継がれてきた「ブルートレイン」の寝台と違い、個室率が高い現代の寝台特急を見て「世の中は段々と贅沢に向かっていくものだ」と思いました(お前がな)
IMG_0760
(↑近鉄 賢島駅で伊勢志摩ライナーとしまかぜが並ぶ)
IMG_0832
(↑賢島駅に停車中の観光列車つどい。車内では地元の郷土料理がふるまわれ、おかわりもたくさんいただけた。注:時期によって異なりますので、運行情報等をご確認ください。)
IMG_1159
(↑寝台特急 サンライズ瀬戸  室内はB寝台なのにも関わらず、清潔感と利便性が高かった。東京駅で撮影)IMG_1120
(↑サンライズ瀬戸の室内から日の出を望む。当ブログのトップ画像にもなっています。)

北斗星やトワイライトエクスプレスの引退も決定し、寝台特急カシオペアも北海道新幹線の開業に伴い廃止されることが予測されています。しかし、JR九州の「ななつぼし」やJR東日本の「四季島」をはじめとするクルーズトレインの営業が計画されており、またしても贅沢へと向かっていいっています。
新幹線の開業も、クルーズトレインの営業も、正直あまり賛成ではありません。「列車」という限られた狭い空間だけれども、動くたびを提供することに意義があると思うのです。
速さや工夫のし過ぎは、あまり「列車」には必要ありませんね。
と、なにやらえらそぶっちゃってますが、とりあえず現代に希少な「寝台特急の旅」を楽しんで来ようと思います。
それでは~‼

カシオペア撮影リクエスト専用フォーム

ブログ更新の諸事情で、題名通りの専用フォームを作成させていただきました。
以前からお伝えしている通り、管理人がカシオペアスイート展望タイプのチケットを入手いたしましたので
なにか撮ってきてほしいところ等リクエストを承っております。
「⚪︎⚪︎駅〜⚪︎⚪︎駅の映像を撮ってこい
   ⚪︎⚪︎駅での連結映像撮ってこい」等...
後日、Youtubeに掲載するほか、ご希望がありましたらメール等での送信も承ります。
   
こちらの専用フォームコメント欄、もしくはTwitterで遠慮なくお申し付けください。お待ちしています‼︎

【緊急特集】3.14ダイヤ改正について

【お知らせ:管理人のカシオペアスイート展望タイプ、プラチナチケット入手に伴い、皆様の撮影リクエストを承っております。皆様、遠慮なく当社Twitterアカウント、ブログコメントにてお待ちしております。】

前回のブログに投稿した時は
「ここからしばらくはカシオペア特集になると思います。」
といったばっかなのに、ちいっとも関係ないことを投稿してしまい申し訳ありません。
今回の話題は題名通り「3.14 JRグループダイヤ改正」についてです。
これに関しては、なるべく早くお伝えしたほうが良いと思いさっそく宣言を破ってしまいました(汗)

ホームページにも速報用として、臨時で文章を用意しました。
今後、もう少し具体的な方針が決まり次第、みなさまに正式にホームページ等でお伝えしていこうと思います。

とりあえずホームページの文章の補強として皆様にお伝えしていこうと思います。
①JR東京 ダイヤ改正について
以前からお伝えしている通り、ダイヤグラムの完成についてまだ検討中であることから、詳しい改正時期・改正内容等はまだ公表できません。なお、今回のダイヤ改正の大きな目標としてラッシュ時間帯の大幅本数増を掲げております。
詳しい内容が決定次第、順次公開してまいります。
②E657系常磐線特急JR東京営業開始について
こちらも以前からお伝えしている通り、KATOからの発売がたびたび延長されることから、試運転ができなくなる
場合3.14ダイヤ改正とは別に「臨時ダイヤ改正」を行うことも場合があります。(2015・1・25 5:30にKATOホームページより確認したところいまだ「2月以降」と記載されているので、2月初旬に発売されなくなりますと「臨時ダイヤ改正」の方針が強くなることだと思います。)

また、常磐線特急の名称変更について、現在のところは3.14には行わない方向が強くなっております。なお、少なくとも初回ダイヤ改正時からの常磐線特急の品川駅直通は行わない方針でおります。(常磐線快速、普通列車の品川以西直通は初回ダイヤ改正から行います。また特急の品川駅直通も臨時列車を除きます。)


以上ダイヤ改正についていまだ詳しく説明できない状態であること、お詫び申し上げます。早期決定に向けて準備を進めてまいりますので今しばらくお待ちください。

JR東京 運行管理部

もうまもなくのカシオペア...

管理人の奇跡のカシオペアスイート展望タイプ切符を入手して、早くも3週間が過ぎているようです。
おかげさまで、楽しみが膨らむばかりです。
撮影地の選択や防寒対策には、知恵袋を活用させていただき、本当にたくさんのことを教えていただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

そんなこんなで幸せな日々を過ごし、パソコンで計画をする休憩のような感覚でBVE5もやりだしまして、いやはやいつの間にかたくさんの路線を運転しております。臨時快速うみかぜ様の総武・成田線や舞姫様の総武快速線等、JR東京にかかわる路線もダウンロードし、存分に楽しんでおります。
さてさてそんな管理人ですが、今学期に入った1月初旬(だいぶ前ですが...)に
イギリス留学をしていた友人が帰国しまして、パリの鉄道の切符を数枚いただいたので
なかなか貴重な機会ですので皆様にも予告通りお見せしようと思います。DSCF0827
友人にたずねたところ、どうやらベルサイユに行くパリの切符だそうで、よーく見るとたしかにベルサイユと書ようにも思おうと思えば思えます…。
訪問者様やTwitterのフォローワー様にお会いできればお渡しするのもいいかと思いましたが・・・
なにかツイート等で
「あれ、あいついるんじゃね?」
と思ったら話しかけてみてくださいね。

さてさて、前回の予告では今後の予定もご報告することになっていましたので、一応報告しますと…
①JR東京のダイヤグラム作成
②JR東京携帯サイト作成
③E657系の導入
④Youtube動画作成
etc...
ダイヤグラム作成は相変わらずラッシュで手こずっており、パターンダイヤに入れば朝飯前なのですが、万が一のことを考えるとJR各社のダイヤ改正情報を確認しつつ、少々延期する場合もありそうです。
携帯サイトについては、一応作成を開始してはおりますがダイヤグラムの作成を優先して運営していく方針でございます。
E657の導入に関しましても、KATO製品の発売がたびたび延期されており、試運転が間に合わない可能性も考えると初夏の時期に改めて臨時ダイヤ改正を行うことも検討していきます。
Youtube動画作成につきまして、昨年から予告しております動画がなかなか作成できずにいて申し訳ありません。今後は、管理人の予定にもしばらく余裕ができるかと思いますので、計画も進むかと思います。
なお、カシオペアスイートの展望動画も配信予定です。
撮影に際し、
「○○駅から○○駅間を撮影してきてくれ」
「室内の紹介動画を撮りたまえ」
等、ご要望がありましたらコメント欄・公式Twitterにて発車当日までできる限り承ります。せっかくの機会ですので何かありましたら遠慮なくお伝えください。(数名の方がアップされているようなので、「お前なんかに誰が頼むか‼どうせ質がわりぃだけだ!」という場合もありますでしょう…)

JR東京についてはとにかくダイヤグラム作成を第一に考えていくつもりです。
完全な架空鉄道になるまで時間がかかりますか、どうか今後もJR東京をご期待ください。

なお、次回からしばらくはカシオペア特集となるかと思います。よろしくお願いいたします。

受験期の皆さん、過酷な状況の中気ままにやってすいません。気休めにでもブログをちらっと見て、受験が終わった後の楽しみを想像してください。お会いできませんが、応援しています‼

以下のブログランキングに参加しています!お手数ですがワンクリックしていただけると嬉しいです!目指せ‼ランキング1位!(←ほど遠い)


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
カテゴリー
記事検索
ギャラリー
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~




Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
※このブログに掲載されている写真は、一部を除いて無断保存OKです!
転載する際は「鉄道日誌から転載」ということを付け加えていただき、あらかじめコメントをお願いしますね!
(ってそんな価値のある写真はねえか汗)
なお、加工を加えての転載はゴメンナサイご遠慮ください...
お知らせ
当ブログで公開している旅行記事の一部の旅行に関する文章を、商用利用のない小規模な出版物に掲載させていただくことになりました。 同じ旅行のことを掲載しているため、このブログと出版物の写真が同一であったり、一部の文章が一致しています。どちらも自分で書いた記事ですので、特に問題はありませんが、万が一両方共ご覧になったことがある方がいらっしゃると、無断転載に感じられるかもしれないと思い、お知らせさせていただいています。 内容が似通った出版物があっても、今のところ問題はありませんのでご了承ください。 何かご質問等ございましたら、ブログのコメント欄によろしくお願い申し上げます。
鉄道日誌へようこそ!

初めまして、このブログを書いていますばみゅーだです!
もう一目ご覧になってわかる通り(笑)鉄道に関する記事をあげてます
内容は撮影から旅行、模型などなど幅広くあれやこれやと更新していますので
どうぞよろしくお願いします♪

Twitter プロフィール
僕の本アカです!ブログ更新情報のほか、Twitterならではのリアルタイムな写真や情報をご覧いただくことができます!ぜひTwitterをフォローしてくださった方は「このブログから来ました~」とお声掛けくださいね♪
  • ライブドアブログ