2015年08月

鉄道日誌1周年ウィーク ばみゅーだに春が来た

明日から苦しみの9月が待ち受けているばみゅーだでございます
何としてでも宿題提出を乗り越えねば!っていうのはどの時代も同じだと聞いております。
皆様方どうかわたくしを温かい目で見守りください。
というわけで、超剛速球で今日の記事は書き進めたいと思います

さてさてそれでも先日からとてもうれしい「鉄道日誌1周年」本当に感謝感謝でございます!


image
image
さてさて昨日の記事でわが鉄道日誌一生に一度の大イベントカシオペアが終わり早くも記事は晴れやかな春へ....
今年は鉄研合宿と称して中京・関西・北陸に行ってまいりました!
まぁまぁとても楽しかったですよん♪(あぁあの頃がいとおしい)
名鉄に乗車するのは初めてなので、それもいい思い出でした!
DSCF0030
スマシオも忘れられません!
ここで出会った人とは今もラインでやり取りしています(笑)

IMG_4563
IMG_4564
上野東京ラインの開業も3月14日にありました。

こちらでは当日に乗車した特別快速の全区間車窓動画載せてあります!ぜひご覧ください!

DSCF0331
ゴールデンウィークには三浦半島で釣りなんてこともありました
当ブログで鉄道ネタ以外を紹介することは何回かありますが、まぁ貴重なほうでしょう。
DSCF0357
自宅の鉄道模型も大きく前進。床より一段高い部分を鉄道模型が走る仕組み(?)をつくりました


模型に旅行にお出かけと充実した春を過ごしていたようですねぇ...
あぁあの頃に戻りたい(笑)

以上ばみゅーだのあのころでした♪
あしたから学校だけどメゲズにがんばるぞ!!


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪

にほんブログ村

鉄道日誌1周年ウィーク!冬のたからもの

みなさん!本当にありがとうございました!
いよいよついにおかげさまで
「鉄道日誌1周年」を迎えました!みなさんいままで当ブログをご覧くださりありがとうございました!


2014年8月30日に大した目的や理由があるわけでもなく、ふと始まった当ブログ。
ブログ名「鉄道日誌」も思い付きでつけたようなもんで、あまり気に入っていたわけでもなく対して長続きしないでしょ...っと思いつつも1年がたっていました。
当初は訪問者が一人もいない日も多かったのですが、いまでは毎日のように数十人の方がご覧くださり、140人を超す時もありました。おかげさまで「鉄道日誌」にも好感を持てるようになり、更新も楽しくさせていただいています。
これからも2年、3年と続けられるように頑張りますので、みなさんよろしくお願いします!


さてさて昨日から始まってるこの企画。今日もあぁ~!という懐かしい画像を見つけたので掲載します♪
2014-11-16-14-01-33
懐かしいですね~この画像。
だんだんとひんやりしてきて撮影のためにずーっと立っていると寒く感じられる晩秋の季節。
隙を見つけては、ここ武蔵小杉のビル群を眺められる跨線橋に来ては夕焼けをバックにした横須賀線の車両たちを撮影していました。
新幹線と並走しているため、多くの方が新幹線を撮影していらっしゃるのですが、横須賀線をとる人は一人もいないという悲劇です。
2014-12-05-21-56-45
2015-01-01-07-23-35

2015年の1月1日元旦には、伊豆へ初日の出を拝みに日帰りを決行
なんだかんだで撮影はできなかったものの、念願の初日の出を無事拝むことができました。

当ブログでは珍しいラジオイベントのネタもありましたね~
2014-12-22-22-43-00
僕の大好きなラジオドラマ「安部礼司」のイベントに参加してきました。
みなさんのなかでラジオ聞いている方いらっしゃいますか?
IMG_4410
もろこのお部屋。
1月1日に家族に10時うちをお願いした結果、カシオペアスイート展望タイプが下りで取れてしまいました。
もうこの興奮はいまでも残るほどで一生の宝ものでした。
なんか落書きでも残しておけばよかったかな(笑)(絶対してはいけませんよ!僕ももちろんしてません)
興奮のあまり1か月程度にわたって特集や攻略記事なんかを書きました。
いまでもダントツの評判です!たのしかった~

DSCF1132
こんな一大イベントの中で北船岡での撮影を決行。
雪の中を走るキハ40 バミューダお気に入りの写真でございます。
あれ?どこかで見おぼえあるようなって方は鋭い!
そうです、当ブログのトップ画像として、さまざまなところで活躍してもらっています!

こんなかんじで去年の冬は大盛況でした。
本当にたくさんの楽しい思い出を詰め込んだ去年の冬。
今年はどうなる??
次回桜の春、振り返ります♪


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪

にほんブログ村

鉄道日誌1周年ウィーク第一弾? 開設当初の写真展

みなさま~こんばんわ~
おかげさまで、鉄道日誌も開設1周年を迎えましたよ!
ほんと続くかどうか半信半疑だったのでここまでこれたのがとてもうれしいです。
メゲズに書き続けられたのも毎日たくさんの方からご覧いただいているおかげです!
本当にありがとうございます!
といっても今日は開設日なんですけどね...
当ブログ随分と独特な成長をとげまして(汗)、僕の記憶が正しければ29日の午後にブログを開設して、デザインの設定に戸惑い30日の朝に電車の中から初回投稿をしたので今日は開設1周年になります。

といっても開設当初を目撃した人は一人もおらず、訪問者も0人(1人いましたけれどそれは自分だったことに後から気づきました汗 まだブログというものに慣れていなかったもので...)だったので、明日30日がまぁ本腰とでもいいましょうか...
クリスマスイブ、とクリスマスみたいな感じです。


毎日旅行記書くのはちょっと厳しいので、今日から約一週間振り返り企画やってみます!
鉄道日誌のちょっぴり恥ずかしい一年...途中からこのブログをご覧になってくださっている方もいらっしゃるでしょうから、一つご覧になってみてください。

今回は開設当初の様子を物語る(?)写真をいくつか見つけたのでそちらをご覧ください。
2014-03-31-06-01-06
2014-08-17-12-31-33
どれをトップ画像にしようか悩んだみたいです。
画像ファイルをあさっていたら最初のほうにいくつか景色のきれいな写真がありました。
昔使っていた画像ですね。

2014-08-03-18-07-29
初回投稿ではこんな写真を掲載しました。
懐かしいなぁ。
学校の課題で風景写真を撮らなくてはならないだのなんだので、お気に入りの夕日を撮ろうと駆使したものです。
これを機にきれいな景色をバックにしたそこそこ本格的な鉄道写真に目覚めたんですよね~
当時は今よりもっとひどい写真だぁ...
2014-09-21-20-10-21
鉄道模型も当時はこの3種類プラスアルファって感じでした。
シールを自作してペタペタ張ったのも懐かしい♪
今ではこれにカシオペアやカマ、カシオペアにE657が仲間入りしています。

以上開設当初の写真を少しばかり掲載してみました。なんかちょっとグダグダになっちゃったかな...まぁこれからがクライマックスですからしばしお待ちを汗
明日は鉄道日誌1周年!(めんどくさいので初回投稿は省いてこう呼ぶことにします汗)

では!みなさま明日もお楽しみに~

ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪

にほんブログ村

いざカシオペア!~THEカシオペアリベンジ~

みなさんこんちわ!
しばらくの間投稿ができなくてすみませんでした!
夏休み名物「地獄の宿題」に襲われるばみゅーだはいろいろ頑張っているところでして、ブログの投稿が長い間できませんでした!(あきれてブログ読むのやめたりしないでくださいね...汗)
さて、いよいよ8/30ブログ開設日(初回投稿)から1周年を迎えます。
はじめはストレス発散(?)的な感覚で気ままによくわからないことばっかしを投稿していた当ブログ。
いま、ではこんな感じで旅行記を書くほどにもなり、楽しくブログをしています!本当にありがとうございます!
明日から来週日曜までブログ開設1周年喜んで、毎日投稿頑張る!
というわけでさっそく行っちゃいましょう♪

花火やペルセウス座流星群を眺めてすっかり遅くなってしまった我らばみゅーだ一行は、徒歩でホテルまで戻り温泉でゆったりした後、和洋室のうちの洋室部分にあるベットでグッスリ...
今回のお部屋はなんと贅沢なことにお食事は和室部分で、洗面やベッドは洋室部分にあるというわけ!
和室もあるのでお部屋に入る際には靴を脱ぐわけなので、絨毯を靴下や裸足で歩くというわけでございます♪

グッスリといっても、翌日はカシオペアの走行日。せっかくなので明るい洞爺湖をブラブラ散歩したいこともあって朝早く起きます。
さてとカーテンを開けたら...あら絶景!前日の夕方も十分綺麗でしたがやっぱり朝はすがすがしくていいですネ!
DSCF1161
DSCF1162
景色のきれいなお部屋でしょ?
ね?
その後、予想をはるかに上回るほどの大きさだった湖の周りをぶらり散歩♪
ホテルにてバイキングの朝食をおいしくいただいて、いざDASHで北舟岡駅へ。
そうこれこそが今回の旅行の目的の一つ!「カシオペアリベンジ」!
今年2月極寒の北海道を真夏に変えてしまうほど僕を興奮させたのは「カシオペアスイート展望室」に下りで乗車できたこと。当時廃止を1か月前に控えた「ブルートレイン」、北斗星・トワイライトエクスプレスともう一つの豪華寝台特急「カシオペア」を美しい姿でカメラに残すため北海道到着後に撮影をしました。
だが、しかし、ところが、カシオペアだけはほかに比べて(ここ気にしない)非常にひどい!
美しいのうの字もあったもんじゃない。
いつかはDD51にけん引されるカシオペアをカメラに収めたくその時をいまかいまかと待ち望んでいた。
それがまさか半年後に来るとは!

というわけで北舟岡でカシオペアをとらえに行くわけです。
カシオペア通過前には貨物や特急が比較的短時間でやってくるので数十分前にくれば練習ができます。
というわけでレンタカーをすっ飛ばして北舟岡へ。

本当はもう少し早く来たかったけれど、ホテルの朝食とかなんだかんだとかで結局この時間。
極寒の雪の中孤独に撮影した2月とは違い、北海道で初めての先客を発見。
宇宙軒カーブなどの有名撮影地では20名ほど先客がいるだとかなんだとかほかの方のブログには書いてあったものの、北海道で4回ほどインターネットで見つけた撮影地にて撮影しましたが1度も先客に出会ったことがありません。ンなわけがない!と思っていたらまさかの北舟岡で先客を見つけてちょっぴり感動でも落胆。
しかも二人の先客。お一方は跨線橋の上で撮影していらっしゃいましたが、もうひと方は僕のお気に入りポイントでカメラを構えていらっしゃりお隣にお邪魔しての撮影♪
DSCF1163
いかがかしら?天気はビミョーだったけど少々懸念していた霧はかからず、なんとかOK!
とりあえず貨物を仕留めます。DF200最近また模型でも買いたくなった列車です。
DSCF1164
その後反対から特急北斗が。
ホームで一枚。
DSCF1165
後追いでも一枚。
編成が短いからかちょっと左にカメラを向けすぎたかも。
ほかのブログを見ていても、このポイントから海を入れない方もいらっしゃるようですが、このポイントは海があるからイインデス!
というわけで多少の偏りがあっても、また左に「鉄道日誌」って書けばいい(♪)と思って構わず撮影。
そしていよいよ本番!
DSCF1166
遠くから徐々にうにょうにょと動くのが見えたらそれは列車のしるし!
ホームで接近の合図が鳴り響くと、向こうから光を放ってやってきましたぁ。
THIS IS BEST SHOT!(スペルあってる?)
リベンジ成功♪
ほっとした一幕でした。
さざなみを背に、なんども撮影した写真を見直してにやけては見直してまたにやけていました。
DSCF1167
ちなみに後追い。
撮影者さんが移ってしまいましたが、顔は入ってないのでお許しを。
おぉ、俺はあの部屋に乗ったのかぁという意味で撮影!

んン!これで思い残しはない!北海道から笑顔で帰れる!とおもっていたら、ここからが悲劇(?)の始まりでした...
父親と写真を見せ合った後、次はどうするの?と父に聞かれたので
キハ40に乗りに行く!
と言って時刻表を開いたところ、40分後ぐらいに東室蘭を出る列車を見つけられてしまい、そうとなっては鉄道の嫌いな父親は猛ダッシュで車を走らせるんですよ...
もう少し長くいられれば、この数十分後に来る貨物なども撮影できてかつ、次の列車にもゆったり乗車できるのに鉄道が嫌いな父親はどうしても乗らせたいようです。

ぎりぎり出発10分前に東室蘭駅に到着したわれらばみゅーだ一行。
今回の目的はTOMIXから発売されたキハ40を購入しましたので(ひそかに)
その車内放送の収録(全区間全面展望)をするのと美しきキハ40の姿をおさめるために乗車するわけなのですが...

一見キハ40しかいないようにまで見えた東室蘭駅構内にずしりと発車を待っていたのはキハ150の重連...
さらに到着した10分前ではボックス席がすべて埋まるこの込み具合...
挙句の果てに荷物をほっぱらかしにして席取りをしたうえで撮影する始末。
なにやら鉄のにおいプンプン地獄。
なんだよこの集団...(泣)
出発しても前の座席に靴のまま足を放り投げる人がいたりと好き放題...

もちろん車窓動画も取れなければ、車内放送も収録できず危うく眠くなるところでしたよ。
もうついてないとしか言いようがないですねぇ
どうやらそうした集団の正体は...
DSCF1169
DSCF1172
DSCF1177
これを求めていたようです。Twitterでも小幌をうろちょろとする鉄の集団が半端なくいて大変だとは聞いていましたが、まさか自分も巻き込まれるとは。
今回は小幌で降りてみたかったものの、自動車で先回りして長万部にいる父親に叱られるので降りることもできず見届けるだけ
それでも小幌駅では多くの人が乗り降りしていました。ようやくすいたと思えば、小幌から乗車してくる鉄もたくさんいて結局混雑は変わらず...
ひどい目にあいました。

今年の秋で廃止されるそうですが、これじゃあ秘境駅もなにもあったもんじゃありませんね...
DSCF1178
反対側ホーム
DSCF1180
DSCF1181

反対側ホームには人が一人もいませんでした...


さてとそこからゆらゆらと乗車。
長万部駅手前で、超有名の超ロング直線区間の迫力にかんどうすることもありましたが、結果目的は一つも果たせずじまいで帰ることになりました(滝涙)

模型が売り切れると嫌なのではやくリベンジしたいです。

DSCF1182
DSCF1183
DSCF1184
DSCF1185
DSCF1186
乗車したキハ150
DSCF1187
反対側ホームには700番台のキハ40がいました
水タンクの位置などが1700番台との違いのようです。

DSCF1188
DSCF1189
DSCF1190
ずいぶんときれいな150もいるもんですね。

それにしても案外700番台のキハ40が残っていたのは驚きでした!
DSCF1191
反対側からやってきた北斗。
広々とした駅だからとくに場所を選ばなくても記録できるレベルの写真が自然と取れてしまう(笑)
DSCF1192
DSCF1193
あまりにも側面丸出しだったので撮影。
DSCF1194
台車ドアップ。
のりたかったな~キハ40
DSCF1195
ね?新しめのキハ150でしょ?
DSCF1196
んん!冬もとったな~
それにしてもやっぱり夏は人手が多い!
なんてこった!北海道来るなら冬かも...
DSCF1197
駅前を徘徊するまんべくんに遭遇。
地元の交通安全キャラクターだとか...?
暑くて早く帰りたそうでした(笑)
DSCF1199
パネルが駅前に置いてあったので気になってみてみたら、どうやらこういうわけ...

この後、父親がお昼ご飯を川のそばで食べたいだのなんだのということでドライブしながら川を見つけることに。
もちろんおひるごはんはここで購入した、大好物の「かなやのかにめし」なわけですが...
これまたばみゅーだを悲劇が襲います...
果たしてどうなることやら?次回もお楽しみに!

次回はブログ開設一周年を記念してスペシャル記事を投稿予定。
旅行記はしばらくお休みです...しばしお待ちよ♪
では!


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪

にほんブログ村


Youtubeやってます。もう夏も終わり。名残惜しい夏をゆったり過ごしたいあなたはぜひこの動画を横目にどうぞ?

馬に乗って、洞爺湖の花火~THEカシオペアリベンジ~

さてさてほんとずいぶん涼しくなってきたもんですね~
こうして暮らしても「ミーンみんみんバジバジっ」っとアブラゼミが鳴いていると、暑苦しく感じちゃいますが
「オーシーつくつく、オシーツクツク...」とツクツクボウシが鳴いているとなんだか不思議と涼しげに感じられるものです。
あぁ小さいころ、大きな昆虫の図鑑を床に広げてツクツクボウシの鳴き声をBGMに眺めていたものです。


とそんな穏やかな話はさておき、北海道旅行記第二弾!
いよいよばみゅーだ戦国時代へ!?ではどうぞ♪



DSCF1123
とりあえず、乗馬クラブのある日高地方へと自動車を飛ばしたばみゅーだ一行
乗馬クラブの比較的近いところに、地元のおそばを使った居酒屋さん兼お蕎麦屋さんのようなお店がありましたのでお邪魔しました。
エビ天そばをいただきましたが、いや~おいしかったです。
その後、写真の景色が見えるサラブレット銀座という展望台にお父さんのリクエストもあって寄り道。
DSCF1124
広々とした北海道らしい景色を眺めることができました

さて、そのあとはいよいよ「新冠ホロシリ乗馬クラブ」というところへ!
少し早い到着となってしまいましたが、受付のおじちゃんが温かく出迎えてくださり、長ズボンに着替えて長靴とヘルメットを装着し出番を待ちます。

しばらくすると、ぼくの前の回の人たちが馬に乗ってやってきました。
いやぁちょっぴりでかい!
とまぁいろいろありながらもう一組親子の方々と一緒に4人で乗馬♪
あの「北島三郎」の馬だという「キタサンキングオー」に今回乗馬させてもらいました~
いやぁいい子でしたよ~

なんだか随分と北海道はアブやハエ関連の虫が多いようで、馬にもよってくるのでそれを嫌がる子が多かったのですが、僕ら一致団結で(?)ハエと闘いながらぱかぱかと約50分乗馬することができました。
とっても楽しかったです!

DSCF1132
今回乗馬したのはこのこ!
DSCF1137
こんな感じの場所になっています!
300円ほどでニンジンを上げることができるので、乗馬の後は「ありがとう」とニンジンをプレゼント♪
みんなむしゃむしゃと食べていました


お馬さんたちとお別れをして、もう洞爺湖のホテルへと向かいます。
高速の中ではもうぐっすり(笑)
北斗星をリベンジしたかったのですが、とりあえずホテルへと直行しました。
ところが、まぁなんとたくさんの中国人ですこと!
びっくりするほどわんさかいましてですね、夕食が遅くなってしまうとおっしゃっていたので、急遽北斗星の撮影に直行!
必要な荷物だけ持って車に乗り、そこら辺のお手軽撮影地をとばみゅーだお得意の跨線橋へ向かいました。
DSCF1140
こんな感じ?
DSCF1141
んん♪ローカル線っぽくっていい!
DSCF1144
反対側からみんな大好きキハ40もいらっしゃったり!
で、お次が本題の北斗星!
と・こ・ろ・が
どうもデジカメの液晶で見てみると、暗くてノイズがかかっているように見えてしまい設定をいじくっていたところ...
DSCF1145
こんなになってしまいました...泣
うそでしょぉ!やっぱりデジイチがほすぃ!
くそぉぉぉぉ...という悲劇の一幕でした。

さてと豪華なお夕飯のお時間でございます。
北斗星の悲劇は伏せて、いざ洞爺観光ホテルへ...
大きなカニや、焼き肉(燃料が切れて焼けなかったお肉たちがあったなんて言うのはヒミツ...汗と涙)にお刺身からきれいな日本料理たち♪いろいろあったけどとてもおいしかったです。
デザートには北海道の夕張メロンもお出ましで最高のお夕飯でした!
ごちそうさま~

さてと食後にゆったり...というわけにもいかずそろそろ洞爺湖花火大会のお時間でございます。
ホテルのすぐ裏にある湖畔にでて、花火を眺めます。ホテルの方が、お部屋からでも眺められるものの、最後のほうは見えにくいとおっしゃっていました。花火はなんと船から打ちあがるので打ち上げ地点が動くんですよね!
ではその花火を眺めて今回はおしまい!
DSCF1146
DSCF1147
DSCF1150
いろいろしっぱい。花火はむずかしい!(デジイチがあればなぁ)

DSCF1152
これいい感じ?
DSCF1153

DSCF1154
これも!湖の水面に反射してとてもきれいです。
DSCF1155
DSCF1156
DSCF1157
DSCF1158
DSCF1159
毎日行われている春から秋にかけて毎日開催される「ロングラン花火大会」というものだそうで20分のものでしたが東京と違って人も少なく、あまりない湖からの打ち上げということもあってとても面白かったです!
その後、近くに街の明かりの影響を受けなさそうな場所があったのでそこで
「ペルセウス座流星群」を鑑賞。やっぱりきれいな北海道ですよ。いくつか眺めることができました(ちょっと曇ってて満点の星空ではありませんでしたが...)

歩道付近からの鑑賞だったのですが警察車両がずーっと止まっていて急にサイレン鳴らして自動車追っかけるのでまぁ恐ろしい!
父親によると一旦停止しなかっただとか...?


電灯も少なかったのでなんかお化けでも出てきそうで楽しかった?夜でした。


さてさて次回、いよいよカシオペアリベンジなるか⁉お楽しみに!


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪
<
にほんブログ村br />
Youtube動画あります!ちょっと涼しくなってきた今日この頃。夏の暑さの疲れを上の東京ラインの車窓で癒してください♪

以下のブログランキングに参加しています!お手数ですがワンクリックしていただけると嬉しいです!目指せ‼ランキング1位!(←ほど遠い)


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
カテゴリー
記事検索
ギャラリー
  • 祝!!9/29 京王5000系&トリエ京王調布 スタート!!~地元民感動の涙~
  • 祝!!9/29 京王5000系&トリエ京王調布 スタート!!~地元民感動の涙~
  • 祝!!9/29 京王5000系&トリエ京王調布 スタート!!~地元民感動の涙~
  • 祝!!9/29 京王5000系&トリエ京王調布 スタート!!~地元民感動の涙~
  • 祝!!9/29 京王5000系&トリエ京王調布 スタート!!~地元民感動の涙~
  • 祝!!9/29 京王5000系&トリエ京王調布 スタート!!~地元民感動の涙~
  • 祝!!9/29 京王5000系&トリエ京王調布 スタート!!~地元民感動の涙~
  • 祝!!9/29 京王5000系&トリエ京王調布 スタート!!~地元民感動の涙~
  • 祝!!9/29 京王5000系&トリエ京王調布 スタート!!~地元民感動の涙~




Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
※このブログに掲載されている写真は、一部を除いて無断保存OKです!
転載する際は「鉄道日誌から転載」ということを付け加えていただき、あらかじめコメントをお願いしますね!
(ってそんな価値のある写真はねえか汗)
なお、加工を加えての転載はゴメンナサイご遠慮ください...
お知らせ
当ブログで公開している旅行記事の一部の旅行に関する文章を、商用利用のない小規模な出版物に掲載させていただくことになりました。 同じ旅行のことを掲載しているため、このブログと出版物の写真が同一であったり、一部の文章が一致しています。どちらも自分で書いた記事ですので、特に問題はありませんが、万が一両方共ご覧になったことがある方がいらっしゃると、無断転載に感じられるかもしれないと思い、お知らせさせていただいています。 内容が似通った出版物があっても、今のところ問題はありませんのでご了承ください。 何かご質問等ございましたら、ブログのコメント欄によろしくお願い申し上げます。
鉄道日誌へようこそ!

初めまして、このブログを書いていますばみゅーだです!
もう一目ご覧になってわかる通り(笑)鉄道に関する記事をあげてます
内容は撮影から旅行、模型などなど幅広くあれやこれやと更新していますので
どうぞよろしくお願いします♪

Twitter プロフィール
僕の本アカです!ブログ更新情報のほか、Twitterならではのリアルタイムな写真や情報をご覧いただくことができます!ぜひTwitterをフォローしてくださった方は「このブログから来ました~」とお声掛けくださいね♪
  • ライブドアブログ