2015年09月

むかーしむかしのTK公開イベントご報告っ♪

皆さま~ご無沙汰しております汗
長らく投稿できずにいて本当に申し訳ありませんでした!ばみゅーだです!覚えていていらっしゃいますか?滝汗
ひっじょ~にだるい学校行事が(笑)詰め寄ってきて、シルバーウィークも夜投稿できずにいたので
こんなに間が空てしまいました。
投稿を待ち望んでくださっているのか、こんなに投稿していないのに毎日多くの方がブログをご覧になってくださっており感謝感謝です!本当にありがとうございます。
それなのに、お見せするものがなくて申し訳ないです...
というわけでようやく通常投稿に復帰の兆し。
今回は北海道旅行の特集記事のため投稿しそびれていた東京車両センター(通称TK)公開イベントに行ってきたレポートをずいぶん遅くなりますがしようと思います。
そういえば、俺行ってね~って方や時間なかった~って方、もう言った方やほかの方のブログでご覧になった方も独特の(?)ばみゅーだ目線で改めてお楽しみください(笑)
ではすた~と!


DSCF1261
会場の最寄り駅は大井町駅、今回はいろいろあって東急を利用しての入場でしたが、JRと改札は共通なのでとりあえず出口を出てすぐ左であることに変わりありません...(あまり行かないのでわありませんがいろいろと出口があるようなので場所によって異なるかもしれません)
ほかのブログでは関係者用なのでとても狭い通路だったと書かれていたのを目にしましたが、通路上の設備は一般の人向けのものも多く「駐輪禁止」などの表示もあったので、狭いながらにどうやら一般の人も入ることはできるようです。(センター周辺の道路は)
DSCF1262
予想通りの混み具合...
DSCF1263
DSCF1264
いえい♪
DSCF1265
DSCF1266
いざ、入門!
DSCF1267
入ってすぐのところには皆さんご存知209...ではなく
DSCF1268
901が...
見た目の違いがよくわかんないんですけど...(笑)
おそらく同じ番台の中でも何次車ってありますが、それよりも違いが見にくいと思います。
DSCF1269
こんな掲示板があるんですね!
無災害継続日数が25日ってどういうこと??
火事だか落下事故だかそんなのがたった25日前にあったってことですかね?(笑)
予想以上にあぶなっかしい...
DSCF1270
会場内にはさまざまな体験ブースが点在。
ドアの開閉体験や車掌放送体験などもありましたが、どれもあくまで体験...って感じのものでした。
DSCF1271
とりあえずわが社の217や231類は重点的に(笑)
DSCF1272
DSCF1274

ん?こんなところに常磐線の209⁉っと思っていたら...
DSCF1275
DSCF1276
牽引車両にひかれてやってきました
DSCF1277
こういうところも、案外見逃しませんよ!(笑)

DSCF1279
クレーンに乗せて台車の上に設置する実演を行っていました。
面白いんだけれども...解説員の声もスピーカーを通したって人が多くて聞こえないし、あんな大勢の中で暑苦しいわりに進み具合が遅いし...で疲れちゃいます(笑)
まっあれだけでかいものを扱っているのでゆっくりじゃないとおかしいんですけどね
DSCF1280
名前忘れちゃったけどなんか工場内をスライドするやつ(笑)(写真右)
DSCF1281
工場内なのにライトが点灯...
DSCF1282
DSCF1283
DSCF1284
DSCF1285
!!!!217発見♪
DSCF1286
グリーン車もおいてあります

DSCF1287
DSCF1289
DSCF1290
DSCF1291
DSCF1292
連結器の取り外し実演もありました。
DSCF1292
これはえ~と...台車の車軸を支える部分の部品かな?
DSCF1293
空気ばね!
DSCF1294
台車枠も!
DSCF1296
さまざまなHMも展示されていました。
DSCF1297
こちらにも常磐線の209を発見。
DSCF1298
DSCF1299
DSCF1300
こちらが例の車両展示。
すごい人だかりでとてもじゃないけどまともな写真は撮れませんでした...
DSCF1301
DSCF1302
常磐線のツーショットと南武線も仲間入り!
DSCF1303
DSCF1304
トイレのタンクをじっくり見ることなんてなかなかありませんからすごいですよね!
詳しくは知りませんが、今は排泄物を直接外に出すことはないそうなのでこの管みたいなのは基地での処理時の吸い込み口の役割なのでしょうか?
DSCF1305
DSCF1306
こちらが車掌体験。すっごい涼しい冷気が出ていました(笑)
DSCF1307
そしてE235 の展示ブースにも潜入。
以前配給時には撮影を失敗したばみゅーだ、再開です

BlogPaint
うっひょぉ!すっげぇ人だかり...
DSCF1310
DSCF1311
DSCF1312
DSCF1313
DSCF1314
DSCF1316
DSCF1317
DSCF1315
DSCF1319
DSCF1318

混んではいましたが、以前は見られなかった部分もじっくり見ることができました。
DSCF1320
通り道で窓にカメラを向けている人がいたのでなんだろう?と思えば...
DSCF1321

DSCF1322
ドアも置いてました。

あとはりんかいせんブースで記念入場券を配っていたのでそれを購入してTKは終了。
友人と東急線乗り鉄や調布市の花火大会を楽しんだ後帰宅しました~
とても楽しかったです(ずいぶん昔ですが...)

以上で~す、
さてさてばみゅーだから緊急大報告!
Twitterをご覧の方は情報が早いですが、いよいよ冬休みの北海道リベンジ旅行とデジイチデビューが決定しました。
いろいろ皆さんにご報告したい記事はありますが、とりあえず過去のものはここら辺としてこれからはまた近況報告の記事も進めていこうと思いますよん♪

というわけで次回はその詳細を...早くもデジイチでの撮影してきたので乞うご期待!
See you next time♪


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!呼び戻せ夏のばみゅーだ!?
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

小田急線ぶらり旅?in summer

みなさんこんばんは!
昨日の地震みなさん大丈夫でしたか?
今回の地震で一番震度の大きかった調布に住んでいていろいろ大変だったばみゅーだです(笑)
時間的にちょうど起きる時間だったのである意味目覚ましになりましたが、いや~もうびっくりしました!
電車も京王線は運転を見合わせず、時速25㎞以下での運転という形で遅れながら運転をしていましたが、朝ラッシュのような込み具合で疲れました~(笑)
こうした災害での速度制限を見たことがなかったのでどんなものなのかと思い、見てみるとちゃんとATCが25㎞を示していました
こういう風になるんですね!(と書いていましたがいろいろあってこんなに遅くなってしまいました。すいません!)
IMG_5343

さてさて前回をもちまして、終了しました夏休みの北海道旅行記「THEカシオペアリベンジ」、まだご覧になっていない方は是非ご覧ください!
さて、今回からは通常投稿に戻りますが、夏休みに旅行記で投稿し損ねたネタがいくつかございますのでそのうちの一つ小田急ロマンスカー乗車記行っちゃいましょう!

夏休みのTHEカシオペアリベンジ、北海道旅行に行くちょうど前日に友人と小田急の臨時ロマンスカー「湘南マリン号」に乗りに行きました。
特に目的地があるわけではなく、前面展望を楽しみたかったり、車種にこだわりがあったりとノリ鉄感覚で行ってきましたがとても楽しかったです
DSCF1002
DSCF1003
新宿駅から全区間で乗車!
改札口の電光掲示板を撮影しましたが「臨時特急」とだけしか表示されず、特急の名前は表示されませんでした。
DSCF1006
デデン!いよいよ入線です。
新宿方の先頭車両は、増結に備えて貫通扉付きです。
DSCF1007
初めてのMSE乗車にちょっぴり興奮
DSCF1009
DSCF1010
車体の方向幕...デザインが地味...(笑)
DSCF1011
初めての乗車ということで撮れそうなものはバンバン撮ってきちゃいました。
こちらはお手洗い
DSCF1012
2009年にはブルーリボン賞も受賞しているようです。外観のデザインは僕もかっこいいと思いますね!
DSCF1014
先頭側方向幕はこんな感じ。なかなか光の反射できれいに取れませんでしたが、あくまで参考までに...
DSCF1015
下り方(片瀬江ノ島)の先頭車両。小田急のイメージカラー(?)のようなブルーを基調とした車体は、乗り入れ先の千代田線でも綺麗に見えることでしょう。
運航開始当初は結構話題になりましたよね!
DSCF1017
車内の案内表示装置。たしか走行中表示されることがなかったのでこれはどういう風に表示するものなのか気になります。
左にはカシオペアでもおなじみの賞エンブレム?が設置されています。
DSCF1018
途中、小田急の運転士さんが数名乗車。乗務員室を抜けて、先頭から順にお客様の記念撮影や乗車記念グッズの配布を行われていました。僕たちにもお声掛けがあったのですが、思春期真っ盛りの男の子(?)特に記念というわけでもなく、妙にどぎまぎしてしまい(笑)乗車記念ということとロマンスカーにはこういうサービスがあるという記録のため記念ボード(?)単体で撮影させてもらいました。
ほかにも3枚ほどのクリアファイルが配布され、家族ずれの方々も大喜びの車内でした。
まさかこんなことをしてもらえるとは思わず小田急のサービスはとても満足でした。
これじゃぁお得な特急料金も0円みたいなもんですよね?(笑)
DSCF1020
DSCF1021
木目調の車内の壁が上品さを感じさせます。
DSCF1022
DSCF1023
途中藤沢で方向転換が行われて数分で片瀬江ノ島に到着しますが、降車前にはお決まりの車内撮影。
今回は最前列の席は取れませんでしたが、降車時に丸見えの運転席を撮影させてもらいました。
DSCF1025
DSCF1027
座席はこんな感じです。
一つ文句を言うと、外観デザインのわりに座席の機能は非常にシンプルでひじ掛けや可動式枕などはなく、通常のリクライニングシートだったのが残念でした。
最近は新幹線でも優良特急でも可動式枕が増えており、あれがまた結構はまるんですよね(笑)
特急は座席の質にもこだわりが必要です!
DSCF1028
いざ江の島!
夏休みということもあって子供連れやカップルがたくさんいましたがみんな向く方向が横向きなのでなんとか撮影成功!かの有名な竜宮城を模した片瀬江ノ島の駅舎を撮影しました。
DSCF1029
お昼には、橋を渡って商店街(?)を少し上ったところにある、周りに比べてちょっぴりお安いお店で生シラス丼を♪
江の島名物といえばこれ?というイメージでとても食べたかったので大満足でした。

DSCF1033
帰りは普通電車に乗って帰ります
特に用事はなかったので途中百合丘で撮り鉄をして帰ることにしました!
DSCF1034

ドアの上部はこんな感じ
DSCF1036
乗車してきたMSEがまだ止まっていました。

さてと、百合ヶ丘駅に到着すると、すぐに反対側下りホームで上り列車の撮影をします。
DSCF1038
DSCF1051
危機が左下に設置されているため、僕のレベルの低いコンデジではこんなになっちゃいます...泣
最近のコンデジであれば余裕で撮影できるのでしょうが、なんせ僕のはおそらく6年以上は使用しているんではないかと...(笑)
早くデジタル一眼レフがほしいです。シルバーウィークには単身赴任から帰ってくる父親に何度も何度も頭を下げて、デジタル一眼レフと友人との北海道旅行THEリベンジ@キハ40?のおねだりをしようかと思っていることをここでさりげなく告白
OKがもらえるか、もらえないか...頭の中では×のイメージしか浮かばないんですよね...
どうしよ~泣
DSCF1052
DSCF1053
DSCF1054
DSCF1055
DSCF1056
DSCF1057
DSCF1058
DSCF1059
DSCF1060
DSCF1061
翌日には北海道旅行を控えていたので、それもあって時々連射機能を使ってみています。
といってもまぁ連射速度だってなんたる遅さなのでしょうか...
DSCF1062
DSCF1063
ここで念願のメトロ車参上♪

DSCF1064
DSCF1065
今度は上りホームから下り列車の撮影に挑戦。時々オケツがきれてしまいますが悪くはない(笑)
DSCF1066
DSCF1067
DSCF1068
DSCF1069
DSCF1070
DSCF1071
DSCF1075
DSCF1076
DSCF1077
DSCF1078
DSCF1079
DSCF1080
以上百合丘での撮影でした~
新宿を経由して帰宅
翌日からが北海道旅行でした。短い間のちょっとしたお出かけでしたが久しぶりの小田急、楽しかったです♪
さてさて次回はどのネタになるのかな~?
お楽しみに!


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村







函館のまちをぶらり♪本州帰還♪~THEカシオペアリベンジ~

文化祭という青春の波にのまれて忙しいばみゅーだです...
さて今回も引き続きこの夏の北海道旅行のレポートやってこうと思います!

アブに襲われてご機嫌ナナメっぽかったばみゅーだ、函館で美しい夜景を堪能したのが前回の記事!
DSCF1236
DSCF1238
夜の撮影ということで多少問題点はありますが(笑)、函館らしい路面電車の様子を取れました。

さて最終日の朝を迎えたバミューダ一行
12時には函館駅を出発するスーパー白鳥に乗って東京へ帰ることになります...
少々さみしいながらにも、ホテルにておいしい朝食をいただいて散歩に出かけました。海岸のほうに行って迫力ある波を眺めた後、荷物を片付け早々にチェックアウト。
函館の市場をブラブラしてきました。
北海道といえばすぐ思いつく名物「メロン」などは洞爺の観光ホテルのお夕飯で食べた以来でその時はおなかいっぱいだったので、もういっちょと函館の市場でカットメロンを購入♪
メロン専門店で食べ比べの試食をおばちゃんにさせてもらったりしましたが、申し訳ないながら今回丸々一個のメロンは変えないのでゴメンナサイ...
続けてぶらぶらするとまたまたメロン点があったので魚屋さんのおじちゃんみたいな感じの人に一切れいただいてベンチで召し上がり
関西のテンポみたいな感じでちゃんちゃん話を進めてくんでこっちもいやおうなしにテンションが上がっちゃうというか...さすがは市場。下手にスーパーやデパートに行くよりも、八百屋や魚や市場のおっちゃんのほうが案外商売上手なんですよね?やっぱり、トークセンスが大事ですよ!

で、その後近くにあった青函連絡船「摩周丸」を外から見学(笑)
今回は時間もなかったので中には入りませんでした。数週間前にはブラタモリでも取り上げられていたので楽しく見れました。船の周りには階海藻が生えていて現役の引退を感じます。
魚も泳いでいました。
image
image


DSCF1239
港の向こうには軍艦も発見!
初めて見る軍艦にちょっぴり感動!さすが港町「函館」!って感じですね。
ちなみになんでいるんだろう??
DSCF1240
名前は忘れちゃいましたが、丘からまっすぐ海の見える道もくっきり♪
DSCF1241
昨日乗った函館山も見えました。想像以上に緑がたくさんあります。

その後お土産を買ったり、朝市で赤貝を食べたり、もう一回カットメロンを食べたり(笑)していたら、あっという間に出発の時間が近づき...
image
かっこいい、デザインですね!函館駅

構内の売店で残り一本のところを見つけたお気に入り「夕張メロンソーダ(数量限定)」といろはす(ハスカップ)を購入していざスーパー白鳥へ!
DSCF1243
函館で出発を待つ残念ながら今回乗ることのできなかったキハ40
DSCF1244
DSCF1245
image

函館駅は東端式ホームになっているのでガラス張りの通路から撮影し放題でした(笑)
DSCF1246
DD51も発見!何号機かな?
DSCF1247
いざスーパー白鳥に乗車♪
北海道ならではの中間車プラス先頭車の連結をじっくり見ることができたわけですが、すごいですね(笑)
ワイパーも触れちゃいます(笑)
荷物に引っ掛けておっちゃったりする人いないのかな?(笑)
DSCF1248
DSCF1249
DSCF1250

さみしいことにもう北海道を離れ、本州上陸の危機!(笑)
今後北斗星やカシオペア、トワイライトエクスプレス、はまなすといった本州と北海道の歴代架け橋を踏みつぶしながら開通する「北海道新幹線」の準備がちらちらと見えます。
寝台特急に乗車し、その魅力を改めて感じたこの2015年。なのにもうお別れしなければならないことは非常に残念です。あぁ少し新幹線が憎い...涙

DSCF1251
これが疎開留置ってやつでしょうか?
初めてみました!
この写真だけだと首都圏にも見えますが、青森到着前の写真です。
奥には乗りたかったけど乗れなかったスーパーひたちも...
DSCF1252
初めて出会う、双頭連結器付きのEF81!
電車の中からなので大した写真ではないのですが会えたことはとてもうれしいです。
DSCF1253
新青森降車時には社内の写真を一枚♪

座席の確保の関係で、2時間くらい新青森で時間のつぶすことになったのですが、駅で自慢のマグロ丼をいただいたあとホタテ弁当を買って社内でつまむお菓子を買ってとしていたら新幹線の乗車になりました。
image
image
THE新幹線!
スケールがやっぱちがうんですよね。
image
株主優待券でコーヒーの割引が付属していたので、えへへ♪
途中単身赴任の父親と別れとなりに他のお客さんが乗車されてきましたが、特に何にもなく東京に到着。
旅はおしまいです。



今回はいつもと比べても?いろいろ波乱万丈?でしたが楽しい夏の思い出となりました。
冬休みに友達とだけで北海道旅行をして今度こそ気の合う鉄道仲間とキハ40乗車!という計画が薄ら薄ら浮上していたり、なんたりとまたまた今年は何たる年だ!と言ってしまいそうですが
どうなるのかな?
これからのばみゅーだが楽しみですねぇ


それではTHEカシオペアリベンジ、最終回!おしまい
次回は夏休みに記事にし損ねたお出かけ記事です。模型もまた少しずつ進み始めたぞ♪
お楽しみに!


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

ばみゅーだを包み込む夜景と襲う悲劇!?~THEカシオペアリベンジ~

みなさんちあっす♪

今回からは平日の通常投稿ということで2日にいっぺんの定期配信を目指して頑張っていこうと思いますので引き続きよろしくお願いします!
さてさて、今回は先週していた夏の北海道旅行記、THEカシオペアリベンジを進めていこうと思うのですが...


北舟岡にてカシオペアを撮影し、ダッシュで東室蘭まで移動後、長万部までの全区間走行動画を撮影する2日目。とおもいきやまさかの混雑で思い通りにはいかず...
というお話でした。

んで、長万部駅で謎のマスコットキャラクター(?)「まんべくん」
DSCF1197
に遭遇。
駅前の歴史ある駅弁屋さん「かなや」で以前カシオペア乗車できた時からこのうまさに魅了されてしまい「かにめし」を今回も購入。箸休めのつもりだった「のりの佃煮」がおいしくて瓶になって発売された佃煮も自宅での朝食用に購入していざ父親リクエストの川のほとりへ(といっても目的地が決まっているわけではなく、適当によさげな川でということでした。

植苗での北斗星撮影(失敗したけど)の際、大量のアブを目撃して少々ビビッていたわたくしは、それらがいないことを前提に川でのお食事をオーライしたのですが...

砂利道を車でかいくぐって少し、到着するとすでにもううんざりするほどのアブの群れがお出迎え。
車内にいても、ばちばちと車に威嚇して激突してくる音がよく聞こえます。
まさかここまでのアブに襲われる経験は初めてですでにため息。
とりあえずどんな川か行ってみようと、川を覗きに行けば本当に北海道らしい大自然が広がっていたので父親はちょっぴり興奮。
すぐに車にもどって自分の着替えと息子のことをほったらかしにして持ってきた1セットだけの釣り道具、弁当を持ってきて...
わしの着替えやカメラ等は置き去り...
仕方なく自分一人で行って来ればずいぶんとまあたくさんのアブ♪
もうこうなったら強行突破だぁーと車にもう突進してドアを開けて入ろうとすれば天井に頭をゴツン!☆あぁ~馬鹿だ涙
一度扉を閉めてもう一度チャレンジ!今度こそ成功し、アブもいないよう。なんか半ドアになっていそうな予感だけれどもアブが入る隙間はないと安心してズボンを下ろし長ズボンに着替えようとしたその瞬間...

密閉されたアツアツの車内でブーン...
しかも3匹。ひえぇぇぇ!あまりの出来事に狭い車内で悲鳴。ありとあらゆるものを投げつけながらコンビニで買った虫よけスプレーをドタバタと開けて噴射するも効果はなくパにクリながらもなんとか長ズボンに着替えたんだか着替えてないんだか...
とりあえず外に出れる格好にはなったので密閉された中でむんむんと漂うスプレーを吸ってしまいせき込むばみゅーだは川へ戻ります。

image
ようやく大好きなかにめしを(おもわず一口食べちゃいましたすいません(笑))♪
しかし悪夢はまだ終わりません。
食事中先に食べ終わった父親は向こうのほうまで見てくる、見える範囲にいるからと言って素足で川を渡り
向こうまで行ったと思いきや...
ふと目を離したすきにあらまぁもう見えなくなってしまいました。あなたのどこから私が見えるのやら。ため息すらもうつけませんよ。となりにはワンちゃんを連れた家族ずれがいて、みっともないこともできないしただただボケ~っと待つのみ...
もう信じられない...
戻ってきたと思いきや「なんにも取れなかった」!?
わしがこれまで待ったのは何だったんだ!
なんかすでにずらずらと書いてしまいましたが、「ハチ、アブ、ハエ」といったあの気持ち悪い羽をもったブンブン系の虫が極めてだいっきらいなばみゅーだはお世辞にも楽しかったとは言えない時間を過ごしたわけでした...

という文句はさておき、函館まではこれまた父親のリクエストで日本海を回りながら行くことに決定。
厚沢部などといった地域をめぐって、トウモロコシや発祥であるメークイン、アイスクリームなどを近くにあるやおやさんや道の駅などでつまみ食い♪
中でも、メークインを使用した揚げじゃがは本当にジャガイモを丸々上げただけのものなのですが外はカリッと中はホクホクした感じでとにかくお芋が甘くってとてもおいしかったです。あれははまりました。
コロッケとかもありましたが、とにかくメークインが甘いのでもう最高!(と後半戦はテンションを少しづつ上げて...)
「もろこし」も最初は「えっ?」と疑うような白いほうが、意外と高くあまいと八百屋のおばちゃんに勧められ、買って食べてみましたが、まぁなんと甘いこと♪
あのあまさも忘れられませんね。
とにかく野菜のおいしい甘さを堪能できた感じです(笑)
アイスクリームにはハスカップなどの珍しいものがありましたので、ぜひ厚沢部地方寄ってみるといいと思います。

さてさて、日本海側を堪能するとはやばや函館に到着。
路面電車が堂々と道を走っている様子に父親は「こわっ」と動揺していましたが、そんなことはさておきホテルにチェックイン。
レンタカーを返して
函館の夜景観賞に向かいます。
BlogPaint
DSCF1202
こちらが借りたレンタカー。黒塗りで大変困りましたがまぁ快適でした


路面電車と徒歩で急な坂道を上り、外国人観光客の長蛇の列に紛れて数十分。

DSCF1203
函館山に到着。北海道は寒いから、高いところは寒いから夏でも防寒対策をとあっても、ほとんどの場合結局熱いので油断していたら結構山の上は寒かったです(笑)
DSCF1209
この混みようです。
DSCF1211
夜景はぶれやすく撮影が大変でしたがブレてないのもありますのでごゆっくり心をいやしてくださいませ。
DSCF1212
DSCF1213
DSCF1214
DSCF1215
DSCF1216
DSCF1219


DSCF1225
DSCF1227
夜景とは反対側の景色。奥に見える小さめの真っ白な光は、イカ釣り漁船です。
DSCF1229
DSCF1229
DSCF1230
帰ろうとしたちょうどそのときには、霧が出てしまいました(笑)
運がよかったですね!
DSCF1232
DSCF1207
DSCF1208
ちなみにロープウェイはこのでかさ!
一度乗ってみるといいと思います♪


その後は町のお寿司屋さんで魚介を堪能して就寝。
翌日の昼間にはもう帰らなくてはならないので函館の街を歩きます!
次回もお楽しみに!



ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪

にほんブログ村






鉄道日誌1周年ウィーク最終回!てんこ盛りの夏、締めの1周年!

みなさんこんばんは!9月最初の休日いかがお過ごしでしょうか?
天国の夏休みが終わり地獄の平日がはじまってそろそろ1週間。
ぐったりしている中の貴重な一日、もう終わっちゃいそうでほんとバケツ1杯の涙が出ています。
そんなのいやだ~

と、いうわけでいろいろあって鉄道日誌1周年ウィークの残り2日なのに昨日は投稿できなかったので終わり良ければすべてよし!という考えに基づいて(?)最後こそは頑張ろうと思います(バレーボール見ていてこんな時間になってしまいましたが...)

DSCF0729
階段のプチデザイン
シールでやるというなんとも言い難い手法でやった結果の失敗でした...
卓さんのお言葉通りこれからはアクリル絵の具で頑張ってみようと思います!
DSCF0821
カシオペアに対して北斗星も...
とうまくはいかず友人が乗ってきたみたいなのでその写真を借りて掲載することもありました。
いや~いつ見てもEF510いいよな~
相当な込み具合でしたが、間もなく引退を控えた北斗星をカメラに収めることができてとてもいい機会になりました。

DSCF0851
DSCF0882
鉄道模型ショウ
これといった購入はありませんでしたが、KATOのE233サウンドカードは期待しています♪
DSCF0886
E531の予想外の出来に一目ぼれ。これぞKATOクォリティー!って感じです。
買いたいな~でもいつになく金欠だな~(笑)
DSCF0921
DSCF0930
友人に誘われていった初めてのデワ検。
いい写真とはいきませんでしたが、カメラに収められたので良しとします(笑)
それにしても長沼の撮影地は非常にお気に入りだったのでまた行きたいですね!
駅撮りの魅力を感じた場所です!
DSCF0994
そして迎えたGフェス。この夏のいい思い出です。
この都会っぽいにぎやかさと緑の豊かさ、架線やバラスト留めまで作る押入線のこだわりを生で見て改めて感じました。
卓さんには本当にご親切にしていただいて感謝です。
おかげさまでいろいろと勉強になりました。こうした鉄道模型のイベントはあまり今まで敏感ではありませんでしたが、これをきっかけにイベントにも行きたくなっちゃいました。
DSCF1014
DSCF1024
DSCF1028
DSCF1030
DSCF1045
お仲間の皆様方を卓さんにご紹介いただき、いろいろとお話もさせていただきました
とても勉強になり、楽しかったです。

ということがありーので...
image
これなわけですね。

鉄道日誌1周年ウィークも今日で最後となりました。1周年を迎えちゃうとなんだか2,3周年とどんどんいけちゃいそうで(この自信はどこから出るのか...)これからが楽しみです。
次の2周年に向けて当ブログも頑張っていきますので、ぜひ応援、閲覧のほどよろしくお願いします!
次回は、そういうわけで北海道旅行の続きを!
じゃぁ平日の世界行ってきます...


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!目指せ、夏の急成長♪

にほんブログ村

以下のブログランキングに参加しています!お手数ですがワンクリックしていただけると嬉しいです!目指せ‼ランキング1位!(←ほど遠い)


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
カテゴリー
記事検索
ギャラリー
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~




Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
※このブログに掲載されている写真は、一部を除いて無断保存OKです!
転載する際は「鉄道日誌から転載」ということを付け加えていただき、あらかじめコメントをお願いしますね!
(ってそんな価値のある写真はねえか汗)
なお、加工を加えての転載はゴメンナサイご遠慮ください...
お知らせ
当ブログで公開している旅行記事の一部の旅行に関する文章を、商用利用のない小規模な出版物に掲載させていただくことになりました。 同じ旅行のことを掲載しているため、このブログと出版物の写真が同一であったり、一部の文章が一致しています。どちらも自分で書いた記事ですので、特に問題はありませんが、万が一両方共ご覧になったことがある方がいらっしゃると、無断転載に感じられるかもしれないと思い、お知らせさせていただいています。 内容が似通った出版物があっても、今のところ問題はありませんのでご了承ください。 何かご質問等ございましたら、ブログのコメント欄によろしくお願い申し上げます。
鉄道日誌へようこそ!

初めまして、このブログを書いていますばみゅーだです!
もう一目ご覧になってわかる通り(笑)鉄道に関する記事をあげてます
内容は撮影から旅行、模型などなど幅広くあれやこれやと更新していますので
どうぞよろしくお願いします♪

Twitter プロフィール
僕の本アカです!ブログ更新情報のほか、Twitterならではのリアルタイムな写真や情報をご覧いただくことができます!ぜひTwitterをフォローしてくださった方は「このブログから来ました~」とお声掛けくださいね♪
  • ライブドアブログ