2016年02月

湘南モノレールでアトラクション!初掲載!

みなさまこんばんは~
週の始まり月曜日、つかの間の休日も終わりまた忙しい日々が始まってしまいました...
学生さんの中にはもうそろそろ春休みという方もいらっしゃるようで...まぁなんとうらやましい...と思いつつも
僕も勉強頑張らねばといつもより少しばかりやる気を出しているばみゅーだです(笑)

申し訳ないことに3日に1回更新宣言も達成できず、少々遅くはなりましたが久々の更新です!(最近ネタが尽きてきました汗)
さて、え~今日は2/29!うるう年ですね~オリンピックの年ですね~
昨日は少々ドタバタしておりましたので~まぁ記念もかねて今日の更新にしてみました。お忙しい方も多いでしょうが少し息抜きに♪今日は珍しく関東の南方、湘南のほうのあの路線でもご紹介しようかと...

DSC_0066
と、その前に。ほいさ。
湘南のほうに向かうには少しばかり交通の便が悪いわが住まいの調布市。経路としてはJRの東海道線で行く方法もありますが、今回は親せきからいつも譲り受けている株主優待券があったのでそちらを使って小田急で藤沢まで行こうと思います♪
小田急の区間準急は3月のダイヤ改正で消滅ですか?せっかく乗りに来たのですから記録までに取っておきましょ♪
DSC_0069_01
DSC_0070_02
わが京王線からは、永山で取り換えた後、一度新宿方面に戻って新百合ヶ丘で乗り換える形になります。
乗り換え待ちの間、なにやら列車の通過放送があったのでふとカメラを構えてみたら、おやまあVSE!
黒のコンクリート一色ではなく、近代的でおしゃれなデザインのホームが多いですから、こうした横からとらえた写真でも十分かっこいいです♪
うん、悪くないかも小田急。
さて、そこから藤沢までやってきてJRで一駅大船へ。
今回のお出かけの目的は、後程ご紹介することになるのか、そのまま消滅していくのか...あやしいのでなにもいわずにスルーしておきます(笑)
DSC_0072
じゃん!
当ブログ初登場!たまには見慣れないメンツも載せないとですね♪
今回はこの湘南モノレールに乗車します♪
なんといっても、少数派の懸垂式モノレールに、乗客をシェイクするほどの揺れとスピードが自慢のこの湘南モノレール。前々からユニークなイメージばかりで一度乗ってみたかった望みが思わぬ形でかないました。
DSC_0074_01
謎のこの案内輪はなに?
DSC_0075_01
湘南モノレールは3両編成で運転していますが、中間部分には立ち入り禁止の張り紙が...
そりゃまあそうですよ、相当な揺れでしたから。

ドアが閉まるとともにうなりをあげるモーター音。
「ウオオオオオオオオ」
そして、「ぐぎっ」ときしみながらまずは左カーブ。
モノレールは普通の鉄道より少しばかり速度が遅いイメージですか、いつまでたっても加速は終わらず...
今度は右カーブ。「グオオオオオオ」
さぁ~あげますよぉ~?「グオン~グオン~」
ひだり~みぎ~ひだり~みぎ~ よくたとえられる「ジェットコースター」に思わず納得です。
もちろん何かにつかまっていないと(^▽^)/ヘイさ~ホイサ~ と放り投げられます♪

もはや乗客の乗り心地などお構いなし、これぞアトラクションという気さえしてしまうこの湘南モノレールに揺られること数分。一駅目の富士見町に到着。下車します♪

いや~おそらく酔う人は酔ってしまうんでしょうが、僕としてはもうウホウホでツボにはまってしまいます♪
もう皆さんおわかりでしょう?このいつもと違うテンションが文章の書きっぷりから(笑)
さ、写真も上げましょ
DSC_0076_01
湘南モノレールは単線で、この富士見町ではすれ違いをするような構造になっているようですから、対向列車とこんにちは。どうやら、今回乗車した車両は一世代前なのですかね?奥の車両は新しいですよ?♪
近代的志向の強い僕としては奥の車両のほうが好みですけどね...
DSC_0077
湘南ブラックラインですって♪どうやら新しい形式のようですね!
DSC_0078_01
行き違い後はすぐに発車!
大通りの上を急発進していきました
DSC_0080
反対側~
DSC_0081
駅ホームには転落防止なのか、金網が張られていますので、その上を有効活用。
ホーム幅が狭い分乗車目標は金網の上に放り投げられています(笑)
DSC_0152_01
さて、とある用事は済ませまして、富士見町駅。ごくごく小さな無人駅で、上り線は上り線でまた別のものが道路を挟んで反対側にあります。
DSC_0154_02
対向列車が来ましたぞ♪にしてもなんと乱雑な写真汗
DSC_0155_01
乗車するのはこっち側。うひゃあ紫色ですね。どうやらカラーバリエーションが豊富です。
パープルが一番僕の好みかもしれません。かっこいい♪
DSC_0157_01
新しいほうにはLED車内案内表示器が設置されていました。車内デザインも行きのものと比べて近代的♪

さ~行きより少し混雑した車内でこれまた

どんぶらこっこ~ほいさっさ~どんぶらこっこ~ほいさっさ~
グオオオオオオ、ギギギギ、オオオオ、
車両の下には軌道もなにもありませんから、案外、ジェットコースターよりも下はくっきり見えます。
うひゃあ高い高い♪
高所恐怖症の方いらっしゃいますか~?僕も高いところは怖いですが、そのスリルにツボってしまいます(笑)

あ~だめだ(笑)今日ちょっとテンションがだめですね(笑)
DSC_0158_01
大船駅に到着♪
後ろ側のお顔をパシャリと収めてから、帰宅っと。
DSC_0159_02
大船名物、観音様。これ大きいですよね~
いつもE217のグリーン車で車内放送の録音をしているとき、目に入ってしまって思わず気になってしまうのですが、これナニ?(笑)今度機会があればいつかは立ち寄ってみたい場所ですが、そもそもこの観音さまって近づけるのでしょうか?
DSC_0160_02
締めは、大船名物(?)超巨大電光掲示板♪
停車駅と列車がわかりやすくまとめられているからなのかよくTwitterとかで目にしますよね?
どうやらフルカラーLEDにこないだ変わったのだとか...?
かっこいいです♪この色鮮やかな感じ、好きです(笑)

さ、そこから先は小田急で帰宅。
特に紹介するほどの長居でもなかったのですが、最近ネタが尽きてきたので無理やり紹介してみました汗
はたして、テスト勉強に追われる日々模型も進みませんし、次回のネタはできるのでしょうか?

ぼちぼち考えま~す汗
次回もおたのしみに~(笑)
(これやって、とかこれみせろぉ~とか、なんかネタ見つかりましたらコメントで教えてください!爆)


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!今年も一年突っ走るぞ!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村






新型検測車!京王線のデヤ900 撮りまくり!

みなさんこんばんは~ばみゅーだです♪
現在、私がこの文章を書いておりますのは2016年2月24日水曜日、22:26でございます。2016年に入ってからというもの3日に1回更新を宣言して以来、体調不良を除けばほぼ順調に宣言通りで更新してきましたわたくし。
いま、大変危機的状況に置かれています汗

ってそんなこと言ってる場合かよ!

はい。行きましょう。
最近学校の課題に追われ、ブログネタになるものを一切用意できずにおりましたので、今日はかねてから予告しては投稿してこなかった京王線の新型検測車両「デヤ900」、ご紹介しましょうか。

DSC_0161_01
DSC_0175_01
早速謎の写真がやってまいりましたね(笑)
早々のご登場、こちらがデヤ900です。これまで相模原線内において何度か試運転を繰り返してきましたが、ようやく本格運用に入ってきたようで、これまでのデワ600に代わって仕事をこなしていくことになりそうです。
撮影は国領駅地下ホーム調布より先端にて上り線を撮影♪
撮影日は2月2日でして、前日にあったばかりの京王急行さんと撮影をしました
DSC_0167_01
続く、つつじヶ丘折り返しは多磨霊園ですることにしました。
DSC_0174_01
DSC_0170_01
DSC_0172_01
カントのきいたカーブで撮影できるポイントでしたが、なんといえどもお邪魔虫が多く、構図がなかなか難しい...
あんまりうまくはいきませんでした。

続く、翌日の2月3日。午前中に先日投稿しましたEF510 514号機の譲渡回送を撮影したのちに2日目の検測がありましたのでこれまた京王急行さんと撮影♪
早くも京王線の撮影フレンドを見つけてしまったようですね(;^_^A
DSC_0253_01
じゃん!どこだか皆さんお分かりですか?

そう、夏のデワ検のときにコンデジでやってきた、長沼駅です!
とても撮りやすいと大絶賛した記憶がありますがやっぱり背景といいなんといいいお気に入りの駅ですね♪
DSC_0254_01
DSC_0255_01
ここでまさかの8713F。現在はヘッドマークが外されていますが、貴重なヘッドマーク付き写真失敗しました(笑)
DSC_0259_01
DSC_0257_01
DSC_0262_01
DSC_0267_01
DSC_0265
そしてやってきましたね~デヤ900♪
こうしてみると今回新たに導入された除雪用のスノープロウがスカートからちらりと姿をのぞかせていてすこし違和感がありますね...
DSC_0266_01
遠くかなたでは、本物の9000系との離合が...形は同じはずなのに...全然違う...
DSC_0269_01
さて、お次にやってまいりましたのは北野駅。
高尾山口から折り返してくるデヤ900系を迎え撃ちます(笑)
ここは京王八王子方面の本線と、高尾山口方面の高尾線が合流する地点。
以前は相模原線と本線が合流する調布駅が平面交差で有名でしたが、地下化されてしまった今、こうした平面交差はとても貴重です!
DSC_0270_01
思えば、調べたときに出てきた撮影ポイントは、上りホームだったのですが、どういう思考をしたのか、やってきたのは下りホーム...果たしてうまくいけるか...?
DSC_0272_01
来ました♪
到着前に下りホームの列車が2本下っていきましたが、あそこの位置でデヤ900がずっと止まっていてくれたので、かぶらずにしっかり確保しましたよ?
DSC_0274
DSC_0275
このポイントのグネグネ感、いかがでしょうか。
一時期Twitterのハッシュタグでもはやりましたが、まさにこれこそ#3両編成の美学 ってやつでは?(笑)
満足です♪
DSC_0276
ついでに台車アップで流し撮り。
特に特徴はないようですが、ぴかぴかの台車も貴重ですね♪
DSC_0277
ダッシュで、上りホームに移動!
待避線で一時停車してくれましたのでその間、クヤ900のパンタグラフを撮影。
待避線だったのでてっきり何か待ち合わすのかと思いましたが、そううまくはいかず、これを取ったらそのまま行ってしまいました...車内も少しばかりのぞいてみましたが、UVカットガラスがすごく効いていてちっとも見えませんでした...
DSC_0281_01
DSC_0282_01
北野駅での撮影後、デヤ900は高幡不動にいったん入庫するため、お昼を食べて初台へ。
いろいろと設定に悩み、一回目は何とも奇妙な色合いに...
DSC_0285_01
DSC_0287_01
DSC_0290_01
DSC_0291_01
続く2度目は蛍光灯な感じ?
ここ地下区間でかつ乗客がいるため、ピント合わせが非常に難しいです...
DSC_0294_01
DSC_0295
DSC_0297_01
さて、デヤ900がやってくるもあまり納得のいく写真は撮れず...汗
DSC_0298
DSC_0299_01
DSC_0300_01
こうして写真をよく見てみるとクヤの検測用パンタグラフのライトって明るいですね!

さて、続く新線新宿の折り返しは、順光かつ僕のお気に入りである笹塚で捕獲したかったのですが、なんというダイヤ設定なのか撮影後すぐに下りホームに折り返すも次の列車がデヤという大ピンチに...

練習することもできず...
DSC_0301_01
DSC_0303
DSC_0304_01
手前のかたがなんともモデルさんみたいに移ってしまいましたね...(;^_^A
DSC_0305
DSC_0306_01
2枚目はライト重視の構図で♪KEIOのロゴマークも、通常なればしっかり色づけされているのになぜだかモノクロです...
DSC_0307
DSC_0309
上りホームはグダグダでしたが、幸いなことに下りホームは乗客が少なく、比較的しっかり捕獲できました(笑)
でも、笹塚で撮ってみたかったな~...
といえどもこちらは今後もしばらく走り続ける新型の検測車両。後ろ注目すべきはデヤ900の登場によってその仕事から退くことになるデワ600の今後...
6000系として最後のアイボリーを身にまとった車両は、検測車両として姿を変えるもとうとうその役目も終わりです...僕はあっちのほうがよかったな~なんて(笑)
DSC_0311
お見送り後次の列車はみんな大好き4次車♪おっとこれはまさかの540F?
というわけでいじょうで~す(^^♪

はてさて、最初の文章で3日に一回投稿ができなくなってしまうと嘆いていたわたくしばみゅーだ
現在の時刻は02/25の21:51...見事に宣言通りならず...
すいませんでした汗
おまけに追い打ち攻撃をいたしますとわたくしばみゅーだ来月初旬に今年度最後のテスト...
おーまいごっと。なるべく更新は保ちつつも勉強頑張りますんで(果たしてできるのか...)引き続きよろしくお願いしますね!

そして、最後に少しばかり朗報!
Twitterでご紹介していますとおり、今年も昨年同様関西にいってきます!今回は少し早めの3/21からですが、恒例の現地速報、旅行記ともにお楽しみに~!
そして、なんと近鉄特急しまかぜ、にも載っちゃいます♪そちらもお楽しみに。


関連記事:
話題のデワ600!いつまでも追っかけろ!!!!


ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!今年も一年突っ走るぞ!!
そして、ブログ村のカテゴリの一部を変更しました!これから撮影記事の時のバナーはこっちです♪
どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村





北海道のキハ40 1700番台(TOMIX)を徹底レビュー!~ばみゅーだのレビュー大会~

皆さんこんにちは!
貴重な日曜日、いかがお過ごしでしょうか?天気があやふやでとりあえず更新できてないブログを更新しようとこの記事を書いているばみゅーだです♪みなさまの地方のお天気はどうですか~?

今日は、まだ未紹介でちょっと気になる模型がありますのでご紹介しようかと思います!

DSC_0502
じゃん♪
TOMIXのキハ40 1700番台(北海道色)。昨年の夏休みにTOMIXから再発売されたので、即座に購入しました。僕のお気に入りの北海道のキハ40です♪
これまでKATO派としてやってまいりましたばみゅーだ、自分で買うのは初めて、祖父から譲り受けたものも含めると3台目のTOMIX車両となります。

譲り受けたものは車両セットかつ、ずいぶん昔のものでしたので、いまのTOMIXとはこんなものかと開封していきましたわけで...
DSC_0503
TOMIXは目がまわるほどに部品が多いと聞きますが、ほんとにその通りって感じですね(笑)
タイフォン、信号炎管、アンテナ、トイレ流し管、台車排障器、車番インレタ、幌...うわああああああ!
KATOなんか、車両セットなら「信号炎管」だけとか、機関車でも ナンバープレート、ジャンパ栓ぐらいなので
ついていけません...(*_*)
DSC_0505
車体はこんな感じ♪タイフォンだけは、到着後すぐに取り付けました。
DSC_0508
ついでに幌も♪
この後、本当なれば信号炎管とアンテナをこの屋根上に取り付けていくことになります。

とまぁその前に、今回は商品レビューですので(笑)、ちょっと珍しく厳しめ目線で...
DSC_0505 ブログ
小さいんですけれども、みえますか?
赤丸で囲ったところに車両銘板ががあります。これ、実物だと全部白なのですが、TOMIXはこれをずぼらして他と同じような塗装の境界にしていますから、上は白色、下は黄緑になっちゃってます。
DSC_0608
↑実物。
そして銘板は3枚付いていますね...
一方のタイフォンは、実写だと青と黄緑で塗装されているのに、トミックスは別パーツ化してしまったがために黄緑一色...
さらに言うと、せっかく付けた車番インレタも車体左側についている、重量や所属車両センターなどが書いてあるごちゃごちゃした部分は再現されていません。
この文字のごちゃごちゃと幌とジャンパ栓が合わさって、かっこいいのに...

やっぱりKATO製だな...とやっぱり思っちゃうわけでした。
ちょっと細かなポイントになりましたが、みなさんはKATO派?それともTOMIX派?
DSC_0507
車体側面はこんな感じ~
時間ができれば、モーターが内蔵されている車体下の足回りは、黒く塗装しようかな~~なんて...
DSC_0510
トイレ流し管も別パーツです。(台車左の「⇓」みたいな形した部品)
DSC00181
アンテナは、車体の屋根に付属のパーツを乗っけて、穴の開いているところに0.5㎜のピンバイスで穴をあけてから設置することになっています。本当にTOMIXめんどくさすぎ...
加工する分には楽しいのですが、こういう車体に必要不可欠なパーツは、技術に関係なく、きっちり車体として形になるように製造してほしいです...
加工はやりたい人がやる新たなオプションでしょ?(技術が少ない人の独り言です...汗)
ましてや、「説明書には設置しなくても機能的には問題ありません」って模型はリアリティがイチバンなのにそれができなくて何なんですか?

あ、すいません...TOMIXはTOMIXで車両のラインナップはいいとこつついてくれるんですよ?
この間の常磐線E233とかいいんですけどね~...
DSC_0512
さて、写真やや下に移ります、鼻息で飛んで行ってしまいそうなほどのパーツを、取り付けます。
ピンセットは厳重に両面テープでぐるぐる巻き...

だがしかし...1パーツは羽ばたいてしまい行方不明、2個目でやってもなかなか固定されず、ゴム系接着剤で補強するも左右にカタカタ...
こりゃだめだと思って、しばし調べてみることにします(笑)
穴が太すぎちゃったんのかな...
どなたかご存知でしたら教えてください...


というわけで、なんだか完成の状態ではご紹介できなかったのですが...旬の模型ということで少しばかりお見せいたしました。DD51牽引のカシオペアと並べて、わき役として頑張ってもらうと思ってます♪
ここ最近はほしい模型が目白押し!お金貯めるぞ~汗

次回は...ん~またネタがない汗
なにかは見てのお楽しみということでかんべんしてくださ~~い(泣


今回ご紹介したTOMIX キハ40 1700番台のNゲージはこちら♪



ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!今年も一年突っ走るぞ!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

EF510 514富山へ。さらば金星!

みなさんこんばんは~
いよいよカシオペア下り最終日の1か月前となりましたね。
本来なれば、いつまでも追い続け取れる限りの切符をとっていたはずなのですが...親からダメ出し食らいました(笑)
せめてもの撮影として、青森にこっそりいけたらな~なんてね♪
まぁおいおい詳細が決まればお知らせすることになるでしょうぞ♪

さて、そんな最期を迎えることになった寝台特急カシオペア。ここ近日、最後の1か月となったところでカシオペアも少し動き出した模様。団体ですが、北海道への直通の発表やEF81代走のうわさなどなどいろいろ出ていますが...追いますよ、僕!
というわけで、前回はデヤ900とか言ってましたが、ごめんなさい!カシオペアの牽引を頑張ってくれた北斗星色の青カマ「EF510 514」の話題を少しばかり...
DSC_0201_01
DSC_0202_01
2/3、田端にて、
昨年12月中旬に512号機、515号機と僕のカシオペアをけん引してくれた513号機がとうとうJR貨物の富山機関区に転属となってしまったため、最後の一機として残された514号機。
こちらも転属との情報を入手したので撮影に行ってまいりました

今回は奮発して、少々朝早くに出発。一度田端で降りて以前8181を探し求めてやってきた田端運転所へ。
初めて一眼レフをもって向かったわけですが、なんせコンデジよりレンズがぶっとくなってしまい、ちょっぴり撮影に苦戦しました(笑)
DSC_0205_01
DSC_0206_01
頑張ってドアップ。田端運転所の区名札が抜き取られ代わりに回送車票が...
その後、再び田端駅にもどり、京浜東北線で西川口に移動。1時間前ほどの到着でしたが、先着の方が一人もおらず何か間違ったかと焦りましたが、大丈夫でした(笑)
DSC_0208_01
DSC_0209_01
DSC_0211_01
DSC_0212_01
1時間撮影していて、完全にかぶってしまったのは1枚のみ。本数が多くリスクは高いですが、被り率はそこまで高いわけではないようですね。(前回の510配給はどうやらかぶってしまったとか?運転士さんがわざわざ減速してくれたとかなんとか撮影していた方がおっしゃってました。)
DSC_0213_01
まさかの不意打ちで、後追いになっちゃいました(笑)特急の種類も多いので撮影していて楽しいですね♪
DSC_0214_01
DSC_0216
DSC_0217_01
DSC_0219
DSC_0222_01
DSC_0223_01
突然の金色スペーシア。くぅぅ!!!なんで全部逆方向なんだ...
DSC_0226_01
DSC_0227_01
突然EF65がやってきたので一瞬びっくりしてしまいましたが、単機でしたね(;^_^A
DSC_0228_01
DSC_0229_01
せっかくのチャンスを完全に取り逃した...Oh...
DSC_0230_01
DSC_0231_01
EF65の工臨?初めて見ました!感動♪
でも...今度はちゃんと正面から81で取りたいですね(笑)
DSC_0232
撮影途中、作業員さんが線路に降りてきました。
どうやら情報はわたっていないらしく「今日何か来るんですか?」と不思議そうに尋ねられていました!
DSC_0233_01
DSC_0234

さて、ではお待たせしました!
EF510 514いきますよ~?

DSC_0237
DSC_0238
DSC_0243_01
DSC_0246_01
DSC_0248_01
DSC_0249_01
DSC_0251_01
とうとう、すべての北斗星色EF510がなくなり、残すはカシオペア色だけとなってしまいましたね...
クルーズトレインや新幹線といった新たな方向へと進んでいる我が国の鉄道業界...
これまで親しまれてきた数々の寝台列車が失われて行ってしまいました。悔しい!
最後の金星はのちに消され、次はJR貨物にて貨物列車を引きます。

春休みには関西へ旅行するのでそのとき会えるかな~?会えるといいな~?と思ってます♪


また、これとは別にカシオペア特集、なんども予告していますが、ダイヤ改正前にしますので、楽しみにしてくださればと思います!
そして明日はいよいよ81牽引カシオペアになるんですかね?いつも通り撮ってきます!
次回は...はて、ネタがそろそろ尽きてきましたぞ(笑)
何しようか...まぁお楽しみに!(笑)

最後に、最後まで輝いてくれたEF510の金星よ、ありがとう!

ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!今年も一年突っ走るぞ!!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



最強マイク!audio-technica AT9941!~ばみゅーだのレビュー大会~

皆さんこんにちは~
最近夕焼け、きれいですね~。昨日尾久でカシオペアをしっかり射止められて気分上々のばみゅーだです♪

さて、今日は前回の予告通りひさしぶりのレビュー大会と称して「マイク」のご紹介しようと思います。
「フッ、何を急に」とあざけわらった、そこのあなた!!!!今回は僕の中で究極の1機だと思っているのでご紹介します!!!!カメラ関連製品は昨年の購入以降、いろいろと購入してきましたが、このマイクに出会えた時の驚きたるもの...なんとも言い表せん!!!ということでご紹介しようと思います!騙されたと思って聞いてみてください(笑)

DSC_0935_01
で、ご紹介するのは
audio-technicaのAT9941
購入したのは、昨年のはまなす北海道旅行直前で、この旅行のために購入しました。
とりあえず中身みましょっか♪
DSC_0479
ジャーン!
こんな感じです、いつもは百均で買ったソフトケースに全部ぶち込んで持ち歩いていますが、最近はあんまり出番ありませ~ん(笑)
DSC_0480
マイクに必須のウウィンドマフは、購入後一度も使ったことがない...(汗
このマイク、基本的に車内放送の録音のために購入したマイクなので、必要性がないんですね...

じゃ、ここでこのマイクの良さ、説明しちゃいましょっか♪

マイク
ばみゅーだ完全オリジナルでマイクがどんな音を拾ってくれるのかを現した図を作ってみました(笑)
随分と雑な図で本当に申し訳ないのですが、解説しますね(笑)

マイクの種類は大きく分けて3つ、全指向性単一指向性双指向性があるわけで...
指向性というのは簡単に言えば音を拾ってくる方向、その名の通りで、全指向性はいろんなところから、単一は一方方向から、双指向性は前方後方の両方を拾ってくれるのですが、

とりあえず、今回僕が第一に録りたいのは車内放送なので、一方方向にあるスピーカーだけの音を拾ってくれる単一指向性を選ぶわけですね。(一方方向の音を取りたい場合は、車内放送でなくとも、発車メロディとか、ライブの音声とか?いろいろあります!)

そしてこの単一指向性のなかにあるのが、単一指向性超単一指向性。まぁこれまた文字通りの内容なんですが...
超単一指向性だと一つでメリットが生まれます...それは「モノラル」であること。
音はふつう左右で別々に出すことができる(録ることができる)「ステレオ」と左右関係なく録音される「モノラル」があるのですが、超単一指向性だと図の水色の部分みたいに左右関係ないので「モノラル」の商品がほとんどになるわけですね。

ただ、僕としては「録り鉄」というほどではなかったのと、車窓動画の撮影の際に車内放送をくっきり入れたかった、一眼レフの外付けとしても使いたかったっていうことあって「ステレオ」がよかったんですよね~
車窓動画をビデオカメラのマイクで撮ってると、どうしても窓を前と思って録音してしまうので後ろ側で流れる車内放送を全然とってくれないんですよ。

で、探しました。店員さんにもいろんな人や店に聞きました。ただどれも、超単一指向性とか、比較的幅広く音をとらえちゃう単一指向性とか、ぴんと来ないんですよね...
で、あるときビックカメラに聞いて、若いお兄さんがこれを勧めてくれました。
DSC_0935_01
見つけておやまあびっくり!
これだと図のピンクの範囲のように、前方重視だけど左右の音も録ってくれるステレオマイク!
スピーカーに近づければ周りの雑音が入らずに放送だけが収録され、カメラにつければステレオマイクとして周囲の音を拾ってくれる!!!!なんと万能なのだ!!!!

というわりに、そこまでレアな商品ではないので、これまで聞いた店員さんがきっとこのマイクの魅力に気づいていなかったのか、僕の探し求めているものがわからなかったかのどちらかで...(笑)
マイクどれにしようかな、と悩んでいる方はぜひこの魅力を感じてください!!!

北海道旅行の際にはまなすの車内放送を収録してきて、すっごいきれいな音声になっているのでできることなればそれをYoutubeにでもアップしたいのですが、なんせさ、ほら、時間がね...汗

最後に、一眼レフにもつけてみたので、その画像を♪
2016-02-15-20-46-25
2016-02-15-20-47-23
一眼レフは、愛用のD5500ですが、横から見るとよくユーチューバーがやってる感じ??(笑)
かっこいいです♪


随分とへたくそで分かりにくい説明で申し訳ありません...大丈夫でしたか?(笑)
さて、次回は模型ネタに復帰するかな~、ちょっぴり撮り鉄の写真をだすかな~迷ってます
お楽しみに~♪

今回ご紹介したマイクAT9941はこちら♪




ブログ村に参加しています。お手数ですがクリックしていただけると嬉しいです!今年も一年突っ走るぞ!!
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村





以下のブログランキングに参加しています!お手数ですがワンクリックしていただけると嬉しいです!目指せ‼ランキング1位!(←ほど遠い)


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村
カテゴリー
記事検索
ギャラリー
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~
  • 悲劇‼仙台で夢のカシオペア撮影のはずが...東西線もめぐる!~ちょっぴり仙台の旅~




Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
※このブログに掲載されている写真は、一部を除いて無断保存OKです!
転載する際は「鉄道日誌から転載」ということを付け加えていただき、あらかじめコメントをお願いしますね!
(ってそんな価値のある写真はねえか汗)
なお、加工を加えての転載はゴメンナサイご遠慮ください...
お知らせ
当ブログで公開している旅行記事の一部の旅行に関する文章を、商用利用のない小規模な出版物に掲載させていただくことになりました。 同じ旅行のことを掲載しているため、このブログと出版物の写真が同一であったり、一部の文章が一致しています。どちらも自分で書いた記事ですので、特に問題はありませんが、万が一両方共ご覧になったことがある方がいらっしゃると、無断転載に感じられるかもしれないと思い、お知らせさせていただいています。 内容が似通った出版物があっても、今のところ問題はありませんのでご了承ください。 何かご質問等ございましたら、ブログのコメント欄によろしくお願い申し上げます。
鉄道日誌へようこそ!

初めまして、このブログを書いていますばみゅーだです!
もう一目ご覧になってわかる通り(笑)鉄道に関する記事をあげてます
内容は撮影から旅行、模型などなど幅広くあれやこれやと更新していますので
どうぞよろしくお願いします♪

Twitter プロフィール
僕の本アカです!ブログ更新情報のほか、Twitterならではのリアルタイムな写真や情報をご覧いただくことができます!ぜひTwitterをフォローしてくださった方は「このブログから来ました~」とお声掛けくださいね♪
  • ライブドアブログ